ahamo(アハモ)は評判/口コミが悪い?メリット・デメリットを解説

2021年、三大キャリアからそれぞれ革命的なプランが販売され、まさに格安SIMの黎明期とも言える今。ドコモからは、ahamoが販売されました。

三大キャリアの中でもいち早く格安プランとして発表され、WEB CMも多く打たれており、ahamoというサービスを一度は耳にしたことがあることが多いのではないでしょうか。

ahamoの値段が安いのは分かったけど、その良さがいまいちわからない…。
他の格安プランとどう違うの?

そうお悩みの方も多いです。

そこで、当記事では実際にahamoを利用している筆者から、利用してみて感じたメリットやデメリットに加えて、他のユーザーの方の口コミを調査の上でわかった評判もご紹介しています。

当記事を読めば、ahamoについて一通り内容を理解することができ、「自分はahamoに合っているのか?契約すべきなのか?」ということを理解できます。

ぜひ最後までお付き合いください。

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


【結論】評判/口コミから見た総合評価を解説!ahamo(アハモ)はどんな人におすすめ?

口コミから見た総合評価からどんな人にahamoがおすすめなのかを解説します

まず、最初に結論から申しあげます。ahamoは以下のような方におすすめです。

ahamoがおすすめな人の特徴 ahamoがおすすめの人
・ドコモ回線を安く使いたい人
・5分以内の短い通話をすることが多い人
・海外出張が多い方
・有料でも店舗サポートの選択肢があった方がよい
・SIMと端末を一緒に購入したい方

ahamoがおすすめではない人
・通話をほとんどしない人
・価格重視で格安SIMを選びたい人
・ドコモ回線以外の回線を使いたい人
・ドコモの割引を適用されるサービスを使いたい人
・容量は3GB程度で問題ない人

なぜこのように言えるのか?根拠と言える、メリット/デメリットや実際に調べた口コミや評判を紹介します。

    ahamoのメリット
  • 5分間の通話が何回でも無料!ahamoは短時間の電話が多い方に便利
  • 対応エリアが広いドコモ回線を破格で利用可能!eSIMや5Gにも対応
  • 海外80か国でも追加料金なしでそのまま20GB使える
  • 店舗での相談も可能(有料)
    ahamoのデメリット
  • 5分間の通話し放題は外すことができない
  • オンラインサポートのみで電話問い合わせは不可。店舗相談は有料で可能
  • キャリアメールや留守番電話/転送電話が使えない
  • ドコモの各種割引特典が利用不可
  • 通話オプションが付いている分、ahamoは同じキャリアの格安プランの中でも高額

ahamoの評判 / 口コミ 〜通信速度について〜
速度が速い/遅い 賛否両論あり
速度制限時にも問題なく使える

〜プランについて〜
スマホ代金が3,000円を超えない

〜サポート体制について〜
有料サービスではあるが、店頭サポートを受けることも可能
チャットサポートはそっけない

もし、自分はahamoに合っている!契約を進めたい!とお思いの方は、以下のボタンより、公式HPをご覧ください。

 ahamoの公式HPは
こちらをクリック!


「ahamoのプラン料金の詳細や他のサービスとの違いを知りたい!」
「メリット、デメリットの他に評判や口コミの内容を知りたい!」

とお思いの方は、次の章よりahamoの詳細を解説していますので、このまま読み進めください。

まずは基本情報をチェック!料金プランや速度などを解説

基本情報について解説します

では、早速ahamoの概要についてチェックしていきましょう。

ahamoの概要
運営会社 docomo(ドコモ)
提供プラン 20GB:2,970円/月
制限時の速度 1Mbps
支払い方法 口座振替/クレジットカード
5G通信対応
初期費用 無料
最低利用期間/解約金 無し
かけ放題オプション あり +1,100円
その他ahamoの特徴 ・データ容量追加1GB:550円
・端末販売:あり
・海外ローミングが20GBまで無料

ahamoは2021年3月26日にサービス開始されたNTTドコモの格安プラン。プランが1つと非常にシンプルで、三大キャリアのプランのような契約の複雑さがないことが魅力のプランです。また、5分間の通話が何回でも無料であることも、ahamoの特徴の1つ。

他の格安プラン同様、
・速度制限の速度は1Mbps
・無料で5Gの利用ができる
といった、今までのプランでは考えられないようなサービスが提供され、注目を集めるサービスです。

さらに2022年6月から100GB利用できる大盛りオプションがスタートするなど、多様なニーズに対応していくことが期待されるahamo。

そんなahamoが販売する料金プランに関して、より深掘りしていきましょう。

20GBの1プランでわかりやすい!料金プランの詳細

では、早速ahamoの料金プランの詳細をチェックしていきます。

ahamoの料金プラン
使える容量 20GB
料金 2,970円
通信制限時 1Mbps
利用回線 ドコモ回線 (LTE,5G)
特徴 海外80カ国で利用可能
5分間の通話が何回でも無料
1,980円の追加で80GBの容量追加
1GB550円

2022年現在、オプションこそあれど、ahamoのプランは1つ。シンプルでわかりやすさが追求されているプランと言えるでしょう。

データ通信量は20GBあればだいたい大丈夫」というコンセプトを掲げ、多くの方にとってもちょうどよい20GBに設定していることにも好感ですよね。

ただ、ahamoのプランだけを見ても、「LINEMOやpovoといった類似サービスと見比べてみないと、その良さがいまいちわからないから、変更/乗り換えへ踏み切れない」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、次の章では一覧表を用いつつ、ahamoについてより一層知識をより深めていただけように解説していきます。

類似サービスとの違いとは?LINEMO/povo/楽天モバイルと比較

ahamoを、LINEMOやpovo、いわゆる類似サービスと比較した表が以下の図となります。

※この表は縦横にスクロールできます。
サービス名 LINEMO ahamo povo 楽天モバイル
料金
プラン
3GBプラン
990円
20GBプラン
2,728円
20GB
2,980円
データ使い放題
330円 / 回
1GB(7日間)
390円/回
3GB(30日間)
990円/回
20GB(30日間)
2,700円/回
60GB(90日間)
6,490円/回
150GB(180日間)
12,980円/回
3GBまで
1,078円
20GBまで
2,178円
20GB以降
3,278円
速度
制限
3GBプラン
300kbps
20GBプラン
1Mbps
1Mbps 128kbps 1Mbps
支払い
方法
クレジット
カード
口座振替
デビット
カード
まとめて支払い
クレジット
カード
口座振替
クレジット
カード
クレジッ
トカード
口座振替
デビット
カード
楽天
ポイント
利用
特徴 LINEの
ギガフリー
5分間の通話が
何度でも無料
海外で20GBを
そのまま使える
基本代金が無料で
トッピングが可能
データ無制限で
利用可能
0円での
回線維持も
可能


ahamoの特徴は、5分間の通話オプションがプランに組み込まれている、そして海外ローミングが無料である点。さらに、有料であるものの、店舗での相談が可能という点です。

LINEMOやpovoも、20GBプランに5分間の通話オプションを追加して、同じような形態にすることは可能ですが、その場合は値段が3,000円を超えてしまうため、ahamoの方がおすすめ。

参考 LINEMOは5分間通話オプション(550円/月)は1年間無料キャンペーンを行なっています。そのため、ahamoとLINEMOを同条件となると、LINEMOの方が安く契約ができます。LINEMOの詳細はこちら

また、ahamoの大きな魅力は、20GBを海外でそのまま使えることも挙げられます。新型コロナウイルスの影響で遠ざかった海外旅行ではありますが、今後よく海外旅行に行く予定のある方はahamoへ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

その他、初期費用や縛り/解約金がないことに関しては、他の格安サービスと同じです。

したがって、キャリアの格安サービスを比較する際は、料金や付帯するサービスに着目しつつ、決定してみてはいかがでしょうか。

ここまでahamoの特徴を掴めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。次章より、メリットやデメリット、口コミ/評判を調査しての実態を解説しつつ、より ahamoの実態に迫っていきます。

通話オプションがついて、海外でも使える!ahamoのメリットとは?

メリットについて解説します

まずahamoの魅力、メリットについても解説していきます。

ahamoの魅力 ①5分間の通話が何回でも無料!ahamoは短時間の電話が多い方に便利
②対応エリアが広いドコモ回線を破格で利用可能!eSIMや5Gにも対応
③海外80か国でも追加料金なしでそのまま20GB使える
④店舗での相談も可能(有料)

1つずつ詳細を解説していきますね。

①5分間の通話が何回でも無料!ahamoは短時間の電話が多い方に便利

ahamoの1つ目のメリットは、5分間の通話が何回でも無料という点です。プランを解説する章でも軽く触れましたが、ahamoのプランには元々通話オプションが組み込まれています。

LINEMOもpovoも、20GB+5分間の通話オプション付きと全く同じようにプランをカスタマイズできるのですが、その場合ahamoより値段が高くなってしまいます。

そのため、短い通話が多い方はahamoが1番おすすめと言えるでしょう。

参考 LINEMOは5分間通話オプション(550円/月)は1年間無料キャンペーンを行なっています。そのため、ahamoとLINEMOを同条件となると、LINEMOの方が安く契約ができます。LINEMOの詳細はこちら

②対応エリアが広いドコモ回線を破格で利用可能!eSIMや5Gにも対応

ahamo2つ目のメリットは、ドコモ回線を利用でき、広範囲かつ安定して通信を行えるということです。

その通信速度の安定性と速さから、ドコモと同等の通信速度と賞賛する声も多数見受けられます。

「格安SIMにしたはいいが、通信速度が遅くてストレス溜まる…。」

そうお悩みの方が乗り換えるのには、うってつけのサービスと言えるでしょう。

また、ahamoは5Gにも対応しているため、5G対応エリアにお住まいの方は、高速回線を利用できます。3,000円以下の価格で4Gの10倍の通信速度と言える5Gを利用できるのは大きなメリットと言えますよね。

③海外80か国でも追加料金なしでそのまま20GB使える

ahamo唯一と言えるサービスが、海外80カ国で追加代金なしで使えるというもの。

日本人が渡航する国の95%をカバーしているため、海外旅行へ行くようなメジャーな国はほぼカバーしていると言えます。

LINEMOは海外ローミングは別プランとなりますし、povoはそもそも海外利用不可のため、海外利用という点でいうと、ahamoに圧倒的にメリットがあります。

実際に筆者もポーランド、ドーハ、フランス、ドイツ、フィンランド、スペイン、チェコ、スイスでahamoを利用しましたが、特別な設定が不要で、追加料金も特に不要なため、日本と同じように通信できたことに感動しました。もちろん、速度も問題なく、日本と変わりありませんでした。

14日間という日数制限付きのため、留学といった長期間の海外滞在には不向きですが、海外旅行が趣味の方はahamoへの乗り換えをおすすめします。

④店舗での相談も可能(有料)

最後のahamoのメリットも、唯一と言えるもの。ahamoは、店舗での相談も可能です。povoやLINEMOはオンラインチャットだけと対面でのサービスを受け付けない中、ahamoは店舗での相談が可能です。

注意
3,300円の有料サービスとなります。

「格安プランを検討しているけど、どうしても店舗サポートを受けたい…。」「何かあった時のために、店舗相談ができるサービスがよい」、という方にはahamoをおすすめします。

海外でも使えて、5分間のオプションがついたahamoで非常に魅力的ですが、このahamoにも注意点やデメリットがあります。

次の章にて、ahamoの注意点やデメリットについて解説していきます。

契約前に知るべきahamoのデメリット/注意点とは

契約前に知るべきahamoのデメリット/注意点について解説します

続いてahamoのデメリットや注意点について解説していきます。

ahamoのデメリット ①5分間の通話し放題は外すことができない
②オンラインサポートのみで電話問い合わせは不可。店舗相談は有料で可能
③キャリアメールや留守番電話/転送電話が使えない
④ドコモの各種割引特典が利用不可
⑤通話オプションが付いている分、ahamoは同じキャリアの格安プランの中でも高額

1つずつ詳細をチェックしていきましょう。

①5分間の通話し放題は外すことができない

メリットにも挙げられた5分間の通話し放題の部分ですが、この部分は組み込みとなってしまうため、外すことができません。

「通話はあまりしないから、5分間の通話部分をなくして、基本料金を下げるといったことをしたい…」という方もいらっしゃるかと思うのですが、ahamoの場合はそれができないため、必ず知っておきましょう。

通話はLINEだけでするから、なるべく基本代金を下げたい…という方には、LINEのギガフリーとなるLINEMOがおすすめです。LINEMOの詳細を知りたい方は「LINEMO(ラインモ)の評判・口コミから見るおすすめの人の特徴!メリット・デメリットも解説」をご覧ください。

②オンラインサポートのみで電話問い合わせは不可。店舗相談は有料で可能

ahamoでデメリット2点目は、他の格安プランにも共通して言えることなのですが、コスト(主に人件費やテナント代金)を削減して、この格安プランが実現できているため、基本的にオンラインチャットのみで電話の問い合わせができません。

ただ、ahamoのみ有料となってしまいますが、店舗の相談が可能です。povoやLINEMOの場合は、お金を払っても店舗相談という選択肢がありません。

そのため、ahamoは格安サービスの中でも、対面サポートを受けたい方におすすめと言えるでしょう。

③キャリアメールや留守番電話/転送電話が使えない

2点目も、auのpovoとソフトバンクが販売するLINEMOと同様のデメリットになってしまいますが、ahamoではキャリアメールや留守番電話や転送電話を使うことができません

しかしながら、キャリアメールに関しては「ドコモメール持ち運び」というサービスで、回線の解約後も利用することができます。

注意
「ドコモメール持ち運び」は1アドレス330円の費用がかかります。

各社格安プランの中でも差別化を図っており、どんどん新しい施策を打っているため、今後留守番電話や転送電話のオプションが加わる可能性はゼロとは言えません。

今後も動向をチェックする価値はありです!

④ドコモの各種割引特典が利用不可

ahamoは、ドコモが運営会社であるものの、ドコモが提供するお得なキャンペーンが提供されません。

ahamoで使えない割引サービス
*ドコモ光セット割
*ファミリー割引
*みんなドコモ割
*dカードお支払割

ドコモの魅力とも言える上記点に関しては、適用外となります。ご注意ください。

⑤通話オプションが付いている分、ahamoは同じキャリアの格安プランの中でも高額

最後のデメリットは、ahamoの料金が高額ということ。

再度、同様のサービスと価格を比較してみましょう。

ahamo LINEMO povo
料金 2,980円 2,728円 2,700円
5分間の
通話オプションを
つけた場合
3,278円 3,250円


5分の通話オプションのつけた場合には値段が最安ではありますが、20GBのデータだけで見ると、povoが最安となりました。

通話はLINEで行うから通話オプションはいらない、という方は、LINEの通話とトークがギガフリーとなる、LINEMOがおすすめです。

メリット・デメリットを知っていただき、ahamoについて理解が深まったのではないでしょうか。次の章から、よりahamoの実際の使い心地に迫るべく、ユーザーによる口コミを調査の上、ご紹介していきます。

使い心地は悪い?ユーザーの口コミ・評判を調査!実態はどうなの?

実際にahamoを使っている方による口コミ・評判について紹介します

当章の内容を書くにあたり、SNSの中でも特に辛口になりがちのTwitter(ツイッター)をメインに100件以上の口コミを調査の上、その評判の実態に迫りました。

実際に購入したユーザーはどのように感じているのでしょうか。早速見ていきましょう。

通信速度についての口コミ・評判|電波悪いという評価は本当?

速度が速い

まず紹介するのは、140Mbps以上の速度がでている口コミです。

20Mbpsあれば、高画質の動画視聴も問題なく可能と言われているので、十分すぎる速度がでていることが分かりますよね。

ただ、ahamoの速度の口コミに関しては、圧倒的に以下のような「遅い」という声が見られました。

 

ahamoの速度に関する口コミは、酷評が7割という印象でした。筆者自身、半年以上ahamoを使っていて速度に不満を感じたことがなかったので、この実態には衝撃を受けました。

ahamoは初期費用や解約の違約金はかからないため、契約してからすぐに解約が可能です。速度が安定しないようであれば、povoやLINEMOへの乗り換えを念頭に入れつつ、契約を進めてみてはいかがでしょうか。

料金プランについての口コミ・評判|ドコモからahamoへ乗り換えはあり?

スマホ代金が3,000円を超えず、1ヶ月7,000円の節約に成功
auから乗り換えたところ、スマホ代金が7,000円近く安くなったという声が見られました。

1ヶ月7,000円浮いたということは、年間84,000円浮いたということ。豪華な国内旅行もできてしまうくらいにはスマホ代金を抑えることができますよね。

povoとahamoと比較して、ベース料金は高いものの、auやドコモ、ソフトバンクから乗り換えの場合は好評を得ている結果となりました。

サービス体制についての口コミ・評判|ユーザーからの評価を忖度なく紹介

有料サービスではあるが、店頭サポートを受けることも可能
povoやahamoは店頭で相談するという選択肢がありません。一方ahamoでは一回3,300円というお金がかかるとはいえ、何かあった際に店頭で相談できる選択肢が用意されているのは嬉しいですよね。

対面サービスという面では、大きくメリットがあるのはahamoと言えるでしょう。

チャットサポートはそっけない
上記口コミだけでなく、チャットサポートがそっけないという口コミが多く見受けられました。

LINEMOは、チャットサポートでもサポート体制がしっかりしている、という口コミが多くあります。チャットサポートの対応の良さを求めるのであれば、LINEMOにしてみるのはいかがでしょうか。

その他の口コミ・評判

速度制限時にも使える


速度制限時でも最高1Mbpsとなるため、中画質の動画を見る程度なら速度制限時でも利用が可能です。


こちらの口コミでは、ドコモの速度制限時よりストレスがない、と本家より使い心地がよい、というような見られました。

一般的にキャリアの速度制限時の速度は128kbpsなので、ahamoの場合その8倍の速度で利用できることになります。

速度制限のリスクをそこまで気にしなくてよいのは嬉しいですよね。

口コミ・評判から見る、ahamoがおすすめな人 /おすすめでない人の特徴



メリットやデメリットに加えて、実際のユーザーによる口コミや評判を解説してきました。ここまで読み続けてくださった方は、ahamoのリアルな使いごこちをイメージできたのではないでしょうか。

ただ、ここまで読んだとしても「結局のところ、ahamoはどんな人におすすめなの?」とお思いの方もいらっしゃると思います。

そこでahamoがおすすめな人/おすすめではない人の特徴をご紹介します。

ahamoがおすすめな人の特徴ト ahamoがおすすめの人
・ドコモ回線を安く使いたい人
・5分以内の短い通話をすることが多い人
・海外出張が多い方
・有料でも店舗サポートの選択肢があった方がよい
・SIMと端末を一緒に購入したい方

ahamoがおすすめではない人
・通話をほとんどしない人
・価格重視で格安SIMを選びたい人
・ドコモ回線以外の回線を使いたい人
・ドコモの割引を適用されるサービスを使いたい人
・容量は3GB程度で問題ない人

以上が、2022年時点でのahamoがおすすめな人の特徴でした。

自分はahamoを契約した方がよさそう!公式HPをチェックしてみたい!とお思いの方は、ぜひ公式HPをご覧ください。

 ahamoの公式HPは
こちらをクリック!


実施中のお得なキャンペーンや特典まとめ

キャンペーンや特典について解説します

2022年時点で実施中のお得なキャンペーンをご紹介させていただきますね。

オモコロ×ahamoキャンペーン

期間中にエントリーの上、今お使いのスマホのまま、ahamoへ乗り換えをすると、dポイント9,000ポイントがもらえるというキャンペーンです。

9,000ポイントは9,000円相当なので、高額なキャッシュバックキャンペーンとも言えるでしょう。

まとめ 〜ドコモと比較すると安いと評判だがおすすめな人が分かれるahamo〜

当記事のまとめについて解説します

一世を風靡したと言える格安プランの1つ、ahamoについて解説してきました。少しでもahamoについて理解を深めて、契約するか他の会社にするかの判断材料になったのなら、嬉しいです。

では、最後に「ここだけ見れば、本記事についてざっくり理解できるよう、内容をおさらいしていきましょう。

    ahamoのメリット
  • 5分間の通話が何回でも無料!ahamoは短時間の電話が多い方に便利
  • 対応エリアが広いドコモ回線を破格で利用可能!eSIMや5Gにも対応
  • 海外80か国でも追加料金なしでそのまま20GB使える
  • 店舗での相談も可能(有料)
    ahamoのデメリット
  • 5分間の通話し放題は外すことができない
  • オンラインサポートのみで電話問い合わせは不可。店舗相談は有料で可能
  • キャリアメールや留守番電話/転送電話が使えない
  • ドコモの各種割引特典が利用不可
  • 通話オプションが付いている分、ahamoは同じキャリアの格安プランの中でも高額

ahamoの評判 / 口コミ 〜通信速度について〜
速度が速い/遅い 賛否両論あり
速度制限時にも使える

〜プランについて〜
スマホ代金が3,000円を超えない

〜サポート体制について〜
有料サービスではあるが、店頭サポートを受けることも可能
チャットサポートはそっけない

ahamoがおすすめな人の特徴ト ahamoがおすすめの人
・ドコモ回線を安く使いたい人
・5分以内の短い通話をすることが多い人
・海外出張が多い方
・有料でも店舗サポートの選択肢があった方がよい
・SIMと端末を一緒に購入したい方

ahamoがおすすめではない人
・通話をほとんどしない人
・価格重視で格安SIMを選びたい人
・ドコモ回線以外の回線を使いたい人
・ドコモの割引を適用されるサービスを使いたい人
・容量は3GB程度で問題ない人

ahamoは、特定の条件に当てはまる方にはおすすめですが、通話が外せないこと、それにより最安ではないという特徴から誰にでもおすすめできるサービスではありません。

しかしながら、前述したおすすめの人の特徴に当てはまる方に関しては、非常に使い心地のよいサービスであることは間違いありません。

自分にぴったりだな、とお思いの方は、以下より公式HPをご覧ください。

 ahamoの公式HPは
こちらをクリック!
また、よく寄せられる質問について、回答していきますので、ぜひ合わせてご覧ください。

よくある質問

よくある質問に関して、回答していきます

速度制限にかかることはある?

はい、あります。速度制限時は、1Mbpsとなります。1GB550円にて、データの追加購入も可能です。

海外で利用できる?

はい、20GBそのまま追加料金や特別な設定なく使うことができます。

テザリングは使える?

はい、可能です。

支払い方法は?

クレジットカードはもちろんのこと、口座振替でも利用可能です。

ahamoに家族割は適用される?

いいえ、適用されません。ahamoを実施するお得なキャンペーンは、こちらよりご覧ください。

通信環境は悪い?

docomo(ドコモ)の回線を利用することができるため、広範囲にて安定した通信が可能です。

ただ、実際の口コミを見ると、通信環境に関しては、賛否両論あります。通信場所によって、繋がりやすさが異なるという特性上、通信速度に関しては、賛否両論あるのはしょうがないと言えます。口コミで「ahamoの電波が悪い」とあっても、その方と同じ環境で使うとは限りません。

そのため、通信速度の口コミ・評判は一参考までに留めておくと良いでしょう。

また、ahamoは初期費用や配送料m解約金が無料のため、解約もすぐに可能。もし通信環境が悪くてもリスクなく、解約ができますので、ご安心ください。

まとめに戻る

当記事は以上となります。最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
PAGE TOP