Air WiFiはどんな人におすすめ?評判・口コミ・速度を調査!

2021年3月にサービス開始したAir WiFi(エアーワイファイ)。大容量が使える上、30日間のお試しモニター実施中など、魅力的なサービスとして人気が上がっています。

「Air WiFiは本当に良いモバイルWiFiなのかな…?」
「落とし穴はないのかな?」

上記のようにお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

モバイルWiFiは仕事やプライベートを充実させるWiFi環境に関わりますし、年単位で利用するため、失敗するわけにはいきません。

本記事では、公式HPの内容をより分かりやすく解説する他、Air WiFiの契約前に知っておくべき注意点にも忖度なく触れています。

Air WiFiの実態/リアルを知りたい!とお思いの方にぴったりですので、契約を検討している方はぜひ最後までご覧ください。

では、まずAir WiFiの運営会社といった基本情報をチェックしていきましょう。

田和さん

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


まずは概要をチェック!運営会社や料金プランは?

Air WiFi,遅い,評判,エアーワイファイ,解約,クラウドSIM
まずは、Air WiFiは株式会社Ocean Mapという会社が運営している会社です。サービス開始が2021年と新しいサービスです。

そんなAir WiFiはどんな料金プランを提供しているのがチェックしていきましょう。

料金プランと端末情報をチェック

Air WiFiが提供するプランは3種類。

Air WiFiの概要
プラン名 サクッと
プラン
らくらく
プラン
まるっと
プラン
月額料金 3,278円 3,377円  3,608円
月間容量 100GB
端末スペック U2s U3  G4
利用できる回線  au、ドコモ、ソフトバンク(クラウドSIM)
契約期間 1年間
契約事務手数料 3,300円
支払い方法 クレジットカードのみ
解約違約金  1~12ヵ月… 7,700円
14~25ヵ月目…5,500円
27~38ヵ月目…5,500円
13, 26, 39ヵ月目…0円
オプション 契約期間縛りなしオプション(330円/月)
あんしんオプション(550円/月)


3つのプランの違いは、端末と料金だけ。これらの端末は何が異なるのか?違いがわかりやすいよう、一覧にまとめてみました。

Air WiFiの端末情報
端末スペック U2s U3  G4
端末画像 Air WiFi,モバイルWiFi,端末,U2s Air WiFi,モバイルWiFi,端末,U3 Air WiFi,モバイルWiFi,端末,G4
大きさ(mm) 127×65.7×
14.2
126×66×10 136×72×12
重さ 149g 188g 125g
プラン名 サクッとプラン らくらくプラン まるっとプラン
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
同時接続台数 5台 5台 10台
海外利用 可能
連続使用可能時間 12時間 12時間 13時間
特徴 シンプルで
モニター
無し
U2sの
次世代機種で
最軽量
持ち歩きに
便利
 液晶が
ついていて
操作性
バツグン
モバイル
バッテリーや
翻訳機能付き

モバイルWiFiとしての機能だけがあれば問題ないという方は、サクッとプランで十分です。もし、少しでも端末をより軽いものを選びたいという方はらくらくプラン、端末が高機能がよいのであれば、まるっとプランを選びましょう。

Air WiFiは安い?他社と縛りの有無で料金比較

前章ではAir WiFiの料金をはじめとした概要を説明してきました。

ただ、料金だけを見ても、Air WiFiが他社と比較して安いのかどうかが分からないですよね。そこで、Air WiFiが安いのかどうか確認すべく、他社と料金比較をしてみました。

Air WiFiは、1年契約と縛りなしのプランがありますので、それぞれの料金を比較してみます。

1年契約
実質月額金額
Air WiFi 3,535円
FUJI WiFi
(100ギガPlusプラン) 
デポコミコース
4,620円
モンスター
モバイル
(100GB/
MONTH)
3,642円
実質月額料金 = (月額料金総額+初期費用+各種オプション料金-キャンペーン特典) ÷ 契約月数
縛りなし
プラン代金 初期費用 キャッシュバック
Mugen WiFi 4,378円 3,300円 10,000円
モンスターモバイル
(100GB/MONTH)
3,938円 3,300円
Air WiFi 3,707円 3,300円
クラウドWiFi東京 3,718円 3,300円

このように契約期間をベースに考えると、1年契約/縛りなしで100GBのモバイルWi-Fiを契約したい場合は、Air WiFiが最安級ということとなります。

解約のリスクが低いために、短期利用で大容量プラン契約したい方にAir WiFiがおすすめと言えるでしょう。

30日間お試しで使えて広範囲で利用可能!Air WiFiのメリット5つをご紹介!

Air WiFi,au,ドコモ,ソフトバンク,30日お試しモニター,解約金
料金が最安級ということを知っていただけたところで、お次はAir WiFiについて解説していきますね。

▼Air WiFiのメリット▼

  • 三大キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)の回線を100GB使えて対応エリアが広い
  • 解約金が安く、縛りなしオプションが追加可能
  • 30日間お試しで使えて満足できなければリスクなく解約可能
  • 海外135カ国でも特別な設定が不要でそのまま利用可能
  • 最短即日発送なので早ければ次の日に使える

1つずつ詳細を説明していきますね。

三大キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)の回線を100GB使えて対応エリアが広い

Air WiFiのメリット1つ目が三大キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の回線を使えるということ。

Air WiFiはクラウドSIMという技術を使っています。

クラウドSIMを用いたモバイルWi-Fiは、より広範囲をカバーしているau、ドコモ、ソフトバンクの中から最適な回線が接続されるため、安定した通信が可能となります。

人気のモバイルWiFiであるWiMAX(ワイマックス)よりも広範囲をカバーしているため、「WiMAXがエリア外で使えなかった…。」という方にもってこいのメリットと言えるでしょう。

解約金が安く、縛りなしプランへ変更が追加可能

Air WiFiのメリット2つ目は、解約金が安く、かつ 縛りなしプランへの変更が可能ということ。

Air WiFiは、330円(税込)で縛りなしのオプションを販売しています。こちらのプランをつけることにより、縛りなし、つまり、いつ解約しても解約金が発生しないということに。

縛りがあると、無料で解約できるタイミングが更新月だけなどと限定され、「別のものに乗り換えたいのに、高額な違約金が発生するせいでできない…。」となってしまいますよね。

追加料金はかかってしまうものの月330円でそのリスクを無くせるのはAir WiFiの大きなメリットと言えるでしょう。

また、Air WiFiの場合は、そもそもの解約金が安いことに加えて、1年ごとに無料で解約できる期間(1ヶ月間)が設けられています。

違約金の最高額は7,700円、2年目以降になると5,500円と非常に安価に。

最新の端末や、最新のプランはどんどん出ており、Air WiFiより別のモバイルWiFiの会社の方が安くなる…ということは普通にあります。

そのため、このように定期的に無料で解約期間ができる、そして解約金が安いことは大きなメリットと言えるでしょう。

30日間お試しで使えて満足できなければリスクなく解約可能

Air WiFiのメリット3つ目は、30日間のお試し期間があるということ。

モバイルWiFiを契約する際には、「契約後に生活圏で使えなかったら、どうしよう…。」とお考えの方も多いのではないでしょうか。

初期契約解除制度という8日で連絡すれば無料で解約できる制度がありますが、返品などを考えると、5日間程度しかお試し利用する時間がありません。

ただ、Air WiFiの場合は30日お試しで利用することができます。

返品するとなると、別途返金事務手数料1,100円(税込)+クリーニング・メンテナンス費用2,200円(税込)が発生します。

ただ、30日しっかりとお試ししてから、契約の有無を決定できるため、契約後の失敗する確率が極めて低いと言えるでしょう。

しっかりと自分の生活圏で使えるかどうかを確認した上で、モバイルWiFiを契約したい方はAir WiFiがぴったりです。

海外135カ国でも特別な設定が不要でそのまま利用可能

Air WiFiのメリット4つ目は、海外でも利用できること。Air WiFiはクラウドSIMという技術が使っていることを前述しました。

クラウドSIMの特徴の1つとして、海外でも利用できることが挙げられます。その国数、なんと135カ国。

特別な手続きも不要で、電源を入れるだけで、通信が使えるようになるので、よく海外出張や海外旅行へ行かれる方にAir WiFiはおすすめ。

最短即日発送なので早ければ契約翌日に使える

Air WiFiのメリット5点目は、最短即日発送なので、早ければ次の日に使えるようになるということ。

モバイルWiFiが欲しいとお思いということは、いち早く通信環境を整えたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

Air WiFiは最短即日発送なので、お住まいの地域にもよりますが、申し込みの次の日には使えるようになります。

「すぐにWiFiが欲しい!」という方におすすめのモバイルWi-Fiと言えます。

契約前にチェック!Air WiFiの注意点は?

Air WiFi,中古,違約金,通信障害
もちろん、Air WiFiには人によってデメリットと感じられる点があります。

そのAir WiFiのデメリットは、以下の4点です。

▼Air WiFiのデメリット▼

  • 端末が中古で解約後は返却が必要
  • 評判や口コミが少なく実態を掴みにくい
  • 30日間お試しレンタルは違約金が発生する可能性も
  • クラウドSIMは大規模な通信障害が起きた歴史を持つ

1つずつ解説していきましょう。

端末が中古で解約後は返却が必要

契約前に知っておくべきAir WiFiの注意点1点目は、端末が全て中古であるということ。

新型コロナウイルスが蔓延している今、端末が新品かどうか、ということを気にされる方も多いのではないでしょうか。

ただ、中古とはいえども、Air WiFi側でしっかりとクリーニングがなされたリフレッシュ端末が提供されるため、必要以上に神経質になる必要はありません。

評判や口コミが少なく実態を掴みにくい

Air WiFiの注意点、デメリット2点目は、Air WiFiがはじまったばかりのサービスということで、 評判や口コミが少なく、実態を掴みにくいということ。

モバイルWiFiの実際の速度は、公式HP上では分かりません。

そのため、モバイルWiFiを契約する際には、評判や口コミが契約するための重要な判断材料となります。

Air WiFiは、2021年3月にはじまったばかりのサービスということで、TwitterなどをはじめとしたSNSでも口コミは多くありません。そのため、しっかりと情報集めをしてから契約したい方にとっては時期尚早ともいえます。

ただ、Air WiFiは30日モニターキャンペーンを実施中なので、しっかりとお試しできる期間もあります。

この期間で自分の生活圏で正常に稼働するか、確認の上、もしエリア外で使えないということになった場合は、解約してしまいましょう。

30日間お試しレンタルは違約金が発生する可能性も

Air WiFiの注意点3点目は、30日間お試しモニターは違約金が発生する場合もあるということ。

30日間実際に端末を利用できる期間があるのは、ユーザーによっては嬉しいことですよね。ただ、以下の場合には高額な費用が発生してしまいます。

【BroadWiMAXの解約受付窓口】
箱・説明書・ケーブル欠品がある場合:22,000円(税込)
過度の汚破損がある場合:22,000円(税込)
50GBを超える回線利用:7,700円(税込)

また、プラン料金や初期事務手数料が引かれるものの、キャンペーン適用時には、返金事務手数料1,100円(税込)+クリーニング・メンテナンス費用2,200円(税込)が発生しますので、必ず覚えておきましょう。

クラウドSIMは大規模な通信障害が起きた歴史を持つ

Air WiFiと同じく、クラウドSIM技術を利用している「どんなときもWiFi」や「限界突破WiFi」は2020年初頭に大規模な通信障害が発生しています。

その結果、「どんなときもWiFi」、「限界突破WiFi」は無制限プランの提供停止を発表しました。

通信障害を起こしたモバイルWiFi各社は無制限プランの代わりに100GBプランといった提供開始しています。

100GBプランに変更してからの評判を調査したものの、「遅い…」「繋がらない」といった通信障害が再発したような口コミは一切見受けられません。

ただ、以前大規模な通信障害を起こしたことのあるモバイルWiFiと同じ技術を用いているということは覚えておく必要があります。

  • 2021年にそのような問題は一切発生していないこと
  • 問題を起こした完全無制限プランではなくGB数に制限のあるプラン

上記2点を考慮すると、問題ない点と言えますが、100%このようなことが起きるとは言い切れません。

通信障害が少しでも気になる方は、名実ともに間違いないWiMAXがおすすめです。

以上が、Air WiFiのデメリットと注意点になります。

まとめ 〜おすすめの人の特徴とは〜


Air WiFiを徹底解剖してきましたが、理解は深められたでしょうか。

最後に、メリットとデメリットを踏まえて、Air WiFiがおすすめの方の特徴を解説します。

Air WiFiのメリット ・三大キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)の回線を100GB使えて対応エリアが広い
・解約金が安く、縛りなしオプションが追加可能
・30日間お試しで使えて満足できなければリスクなく解約可能
・海外135カ国でも特別な設定が不要でそのまま利用可能
・最短即日発送なので早ければ次の日に使える

Air WiFiのデメリット ・端末が中古で解約後は返却が必要
・評判や口コミが少なく実態を掴みにくい
・30日間お試しレンタルは違約金が発生する可能性も
・クラウドSIMは大規模な通信障害が起きた歴史を持つ

Air WiFiがおすすめの人

・【必須】端末が中古でも問題ないから安さを重視したい
・中期的に(1年以上2年未満)で大容量のモバイルWiFiを使いたい
・短期間の利用でも安く利用できるモバイルWiFiを探している

中古端末であるというデメリットがあるものの、1年契約で100GBのモバイルWiFiを使いたい方ぴったりのモバイルWiFiです。

上記特徴に当てはまる方はぜひ契約を検討してみてはいかがでしょうか。実際の公式HPは以下より進むことができます。

Air WiFiの公式HPは
こちらをクリック


また、このページをお読みいただいた方の中には、「AiR-WiFi以外についても知りたい」という方もいらっしゃると思います。

当サイトでは年AiR-WiFi以外にも30社以上の数多くのモバイルWiFiを解説しています。他のモバイルWiFiも気になる方は、こちらのページもあわせてご確認ください!

30社以上を徹底比較!
モバイルWiFiのおすすめNo.1をチェックする


よくある質問


最後にAir WiFiについてよく寄せられる質問について回答していきますね。

Air WiFiは初月日割りされますか?

Air WiFiの初月料金は日割りになりません。

ただ、次月の配送予約で注文も可能です。そのため、月末注文の場合は、次月配送を指定しましょう。

Air WiFiの端末は解約後に返却が必要ですか?

はい、必要です。

Air WiFiは口座振替可能ですか?

Air WiFiはクレジットカードのみの決済です。

Air WiFiと同じくクラウドSIMを用いたモバイルWiFiで口座振替ができるのは、Mugen WiFiです。

Air WiFiのまとめに戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
PAGE TOP