BIGLOBE WiMAXはどんな特徴?評判・料金・速度を解説!

「BIGLOBEで WiMAXってお得なの?」
「他のプロバイダの違いが分からないから詳しい人に聞いてみたい…!」

そう思いの方にこちらの記事はぴったりです。

UQ WiMAXの代理店として、モバイルWiFiを提供するBIGLOBE WiMAX。

運営会社が大手会社とはいえ、実際のところ、どういうサービスなんだろう、と気になっている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、BIGLOBE WiMAXの概要や実際のところお得なのか?他のプロバイダと比較するとメリットは何なのか?そして、どんな人がおすすめなのか?ということを徹底解剖していきます。

結論、BIGLOBE WiMAXはWiMAXプロバイダの中では最安値ではありません。

「最安でWiMAXを契約したい!」「とはいえ、もっとBIGLOBE WiMAXの詳細を知ってから判断したい!」という方は、ぜひ本記事を読み進めていただければと思います!

では、まずBIGLOBE WiMAXの説明から解説していきますね。

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


まずは概要をチェック!

ビッグローブ,WiMAX,BIGLOBE,5G,ギガ放題,エリア,au
「BIGLOBE WiMAXってどんな会社が運営しているの?」とBIGLOBE WiMAXについて知りたい方のために、まずは概要をご説明しますね。

BIGLOBE WiMAXは、KDDIグループであるビッグローブ株式会社によって、運営されているサービスです。

WiMAX以外にも、光回線や格安スマホなどを幅広く手がけており、各分野でそのサービスの名前を聞いたことがある方も多いのはないでしょうか。

なんといっても、KDDIグループという通信業界の最大手の会社が運営しているということで、まさに信頼をおけるサービスと言えますよね。

では、そんなBIGLOBE WiMAXですが、どのような料金プランを提供しているのでしょうか。次章で詳細について、解説していきます。

BIGLOBE WiMAXの料金は1種類!5Gプランにも対応!

BIGLOBE WiMAXが提供しているプランは1つのみ。

その3つの違いがわかるよう、一覧にまとめてみました。

BIGLOBE WiMAXが提供する2つのプラン▼
プラン名 ギガ放題プラスプラン
データ通信量 制限なし (※1)
利用回線 5G,WiMAX 2+,
au 4G
速度制限時の速度 1Mbps
au回線の利用上限 15GB/月
月額料金 初月:0円
1ヶ月目:
2,079円
2〜24カ月目
4,928円
端末代金 実質無料 (※2)
キャッシュバック 5,000円
機種 Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、
HOME 5G L11
初期費用 3,300円
au回線の利用料 1,100円
契約期間
支払い方法 クレジットカード/口座振替
※すべて税込表示となります。
※1 これまで直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合、通信速度を一律に制限されていましたが、2022年2月1日に速度制限条件等が撤廃されました。
※2データ端末セットでお申し込みの場合。月額料金から端末割賦代金相当を24カ月目まで値引き。値引き期間中に本サービスをご解約の場合、値引きが終了となり、端末割賦代金の残額のお支払いが必要です。口座振替でお支払いの方も同期間・同額を値引きします。(公式HP)

WiMAXのプロバイダ間では、熾烈な料金争いが行われており、いずれも月額割引か高額キャッシュバックを行っています。BIGLOBE WiMAXは、後者の高額キャッシュバックのタイプと覚えておきましょう。

チェックすべきBIGLOBE WiMAXの2つのメリット


概要をご理解いただけたところで、お次にBIGLOBE WiMAXのメリットをご紹介していきますね。

BIGLOBE WiMAXのメリット▼
  • 口座振替ができる
  • キャッシュバックをすぐに受け取れる
1つずつ、詳細を説明していきますね。

口座振替ができる

BIGLOBE WiMAXのメリット1つ目は、口座振替ができるということ。

WiMAX限らず、モバイルWiFi全体で見ても、口座振替ができる会社はごくわずか。

WiMAXでは、2022年時点で口座振替のできるプロバイダは、BIGLOBE WiMAX、BroadWiMAX、UQ WiMAXの3つだけ。

口座振替をしたい方におすすめ!…と言いたいところですが、BIGLOBE WiMAXはあまりおすすめではありません。

なぜなら、最安ではないからです。

口座振替をした場合の料金比較表▼
総額費用 実質月額代金
BroadWiMAX 192,887円 4,944円
UQWiMAX  137,330円 5,493円
BIGLOBE
 WiMAX 
73,727円 5,671円

上記の料金比較表から分かるように、口座振替した場合の最安は、現状BroadWiMAX。

どのWIMAXを使っても、エリアや速度は全く変わりません。そのため、WiMAXのプロバイダ比較で一番重要な比較軸は料金。

そのため、最安値を誇るBroadWiMAXを契約しない手はないでしょう。

BroadWiMAXの詳細ページを見る
しかしながら、前述した2つのメリットを考慮すると、短期利用 かつ 口座振替希望の方には間違いなくBIGLOBE WiMAXがおすすめと言えます。

キャッシュバックをすぐに受け取れる

最後のメリットは、キャッシュバックをすぐに受け取れるということです。

「なぜすぐに受け取れることがメリットなの?」とお思いになる方もいるのではないでしょうか。

なぜこのメリットを取り上げたことかというと、プロバイダによっては、契約後約1年後にキャッシュバックとなるプロバイダもあるから。

高額キャッシュバックで人気を集めるGMOとくとくBBがその際たる例なのですが、キャッシュバック時期が忘れた頃になる上に、以下のような注意点が挙げられます。

  • キャッシュバックの案内メールが普段使うメールではなくGMO独自のメールボックスに届く
  • キャッシュバックの期限がある
上記2点から、高額キャッシュバックをもらい忘れが多発しており、データによっては50%に及ぶ人がキャッシュバックをもらい忘れているということも…。

しかしながら、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックはサービス開始月の翌月に受け取りができるため、GMOとくとくBBのようにもらい忘れになる可能性が極めて低いと言えるでしょう。

このような理由から、キャッシュバックをすぐに受け取れるということをBIGLOBE WiMAXのメリットに入れさせていただきました。

BIGLOBE WiMAXの注意点は?


前章で、BIGLOBE WiMAXについて解説しました。BIGLOBE WiMAXの魅力について、ご理解いただけたのではないでしょうか。

ただ、BIGLOBE WiMAXには、契約前に知っておくべき注意点があります。

それは以下の点です。
  • 料金が最安値ではない
  • 他プロバイダでは無料のハイスピードエリアモードが有料
1つずつ説明していきますね。

料金が最安値ではない

まずBIGLOBE WiMAXの大きな注意点が、料金が最安値ではないということです。

WiMAXの一番重要とも言える比較ポイントが料金であること、口座振替でのお支払いの場合は最安ではないことは解説しました。

それに加えて、クレジットカードでのお支払いの場合でも、どのプランを選ぼうが、BIGLOBE WiMAXは最安値ではありません。

人気のプロバイダとの比較をしてみました。

実質月額料金
BIGLOBE WiMAX  4,552円
BroadWiMAX 4,226円
GMOとくとくBB  3,736円
UQ WiMAX 4,641円

上記の比較表から、最安値ではないということはお分かりいただけるでしょうか。

GMOとくとくBBが最安ではあるものの、高額キャッシュバックを受け取れないリスクがある以上、値段重視であれば、どちらのプランにおいても、BroadWiMAXがおすすめです。

▼コラム▼
受け取れない
キャッシュバックとは?

高額キャッシュバックを謳うGMOとくとくBBなど、キャッシュバックは非常に人気のキャンペーンの1つです。

しかし、中には「WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは受け取れない」という内容の口コミや評判を見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、WiMAX業界のキャッシュバックは非常に受け取りまでのハードルが高く、受け取れないという方も非常に多くいらっしゃいました。受け取りにくいと言われていた主な理由は以下の通りです。

・キャッシュバックの受け取りは約1年後
・キャンペーンの申請期間も限られている
・キャンペーンの申請URLが普段使わないプロバイダメールに届く

例えば、GMOとくとくBBの場合、キャッシュバックの受け取りは11ヶ月後。さらに、キャンペーンの申請URLは普段使わないGMOとくとくBBで登録したプロバイダメールのアドレス宛に届きます。そして、その申請期間も1ヶ月と限られており、それを逃すとキャッシュバックを受け取ることができません。

確実に安い料金となる月額割引とは違い、キャッシュバックの場合は「受け取り忘れ=損する金額」となってしまうという点には注意しましょう。

そんな口コミ・評判から、当サイト経由でBroadWiMAXを契約頂いた方は、そのようなことがないよう受け取りやすさを重視したAmazonギフト券キャンペーンとなっています。安心してお得にBroadWiMAXをご契約頂くことができます!


BroadWiMAXの詳細を知りたい!という方は以下のリンクよりご覧ください。

BroadWiMAXの詳細ページを見る

他プロバイダでは無料のハイスピードエリアモードが有料

WiMAXはWiMAX回線の他に、特徴の異なるau回線を使うことができます。

WiMAX回線は、壁をはじめとした遮蔽物に弱く、地下鉄内などでは通信環境が不安定になります。

一方LTEと呼ばれる、au回線は遮蔽物があっても強く、より広範囲で使えるため、この2つを使い分けることで、より安定した通信環境を手に入れることができます。

au回線を利用するモードは、ハイスピードプラスエリアモード(5Gプランではプラスエリアモード)と呼ばれるのですが、無料で利用できるプロバイダが多いです。

しかしながら、BIGLOBE WiMAXでは、1,000円近くの費用が発生します。

そのため、より安定的な通信環境を手に入れるためには、最安値ではない上にさらに高額となってしまいます。

メリット/注意点を踏まえるとBIGLOBE WiMAXよりBroadWiMAXの方がおすすめ!

ここまで、 数多くのWiMAXプロバイダと比較した上でのBIGLOBE WiMAXのメリット/デメリットを踏まえて、BIGLOBE WiMAXがおすすめな方の特徴について解説します。

結論、BIGLOBE WiMAXは他のプロバイダよりも高額となり、あまりおすすめではありません。これまでの解説を踏まえておすすめのプロバイダについて解説していきますね。

おすすめはBroadWiMAX!

繰り返しになりますが、2022年時点でのWiMAXのおすすめプロバイダは、BroadWiMAXです。

実質月額料金
BIGLOBE WiMAX  4,552円
BroadWiMAX 4,226円
GMOとくとくBB  3,736円
UQ WiMAX 4,641円
高額キャッシュバックの受け取り漏れを考慮すると、現状あるプランどちらでもBroadWiMAXが最安級なので、値段重視の方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

当サイト限定!10,000円
キャッシュバックキャンペーン中
BroadWiMAXの詳細ページを見る

まとめ

BIGLOBE WiMAXの概要について、解説してきましたが、BIGLOBE WiMAXへの理解は深まりましたでしょうか。

最後に当記事の内容をまとめていきます。

BIGLOBE WiMAXのメリット ・口座振替ができる
・キャッシュバックをすぐに受け取れる
契約前に知るべき注意点
・料金が最安値ではない
・他プロバイダでは無料のハイスピードエリアモードが有料

メリット/注意点を踏まえても、BIGLOBE WiMAXよりもBroadWiMAXの方がメリットが大きいため、当サイトのおすすめはBroadWiMAXです。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

当サイト限定!10,000円
キャッシュバックキャンペーン中
BroadWiMAXの詳細ページを見る
本記事を読むことで、最適な選択をしていただき、快適なWiFiを手に入れるためのお力添えできたのであれば幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

よくある質問 〜Q&A〜

最後に、BIGLOBE WiMAXに関するよくある質問について、解説していきますね。

BIGLOBE WiMAXが使えるエリアを教えてください。

以下より、WiMAXの対応エリアが確認できますので、ぜひご活用ください。



また、WiMAXにはtry WiMAXという無料で実際の端末を15日間できるサービスがあります。

事前にご自分の生活圏内でWiMAX回線がしっかりと試せる唯一の手段です。契約後に「繋がりにくい…。」といったことにならないよう、実際に試してみてはいかがでしょうか。

BIGLOBE WiMAXには店舗がありますか?

BIGLOBE WiMAXには店舗がなく、店舗受け取りや店舗での相談はできず、オンラインでの契約やお問い合わせが必要となります。

最短契約の翌日発送となり、最短でも契約の2日後からと利用となりますので、契約前にご注意ください。

BIGLOBE WiMAXは繋がらないという口コミを見たのですが、本当ですか?

WiMAXのプロバイダは全て速度やエリアは同じです。

そのため、BIGLOBE WiMAXだからといって、特別速いこともなければ、特別遅いこともありません。

繋がらないエリアがあるのは事実ですが、それはBIGLOBE WiMAXだからという理由ではありませんので、ご安心ください。

BIGLOBE WiMAXの支払い方法は?

クレジットカード以外にも、口座振替でのお支払いが可能です。

キャッシュバックはいつ振り込まれますか?

サービス開始日の翌月に振り込まれます。

BIGLOBE WiMAXへのお問い合わせ方法を教えてください。

以下の電話番号にてお問い合わせが可能です。

BIGLOBE WiMAXのお問い合わせ

0120-86-0962(通話料無料)
03-6385-0962(通話料有料)
携帯電話、IP電話の場合
9:00~18:00 365日受付

事前にお試し利用は可能ですか?

はい、可能です。

try WiMAXという、無料で15日間WiMAXの端末を利用することができるサービスがあります。

詳細は、こちらよりご覧ください。

まとめに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
PAGE TOP