Broad WMAX(ブロードワイマックス)は口座振替で最安No.1

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)は口座振替OK!注意点も解説!

クレジットカードなしでも安心!
BroadWiMAXなら口座振替可能で
最安料金!


当ページをご覧頂いている方の中には、「口座振替でモバイルWi-Fiを契約したい」「当サイト限定でクレジットカードなしで契約できるWiMAXプロバイダを探している」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、ほとんどのWiMAXプロバイダは契約の際にクレジットカードが必要となってしまいます。しかし、そんな中でもBroadWiMAXならクレジットカードがなくても安心。口座振替での契約が可能となっています!

とはいえ、BroadWiMAXの口座振替での契約はデメリットもあるので注意も必要。

そこで、当ページでは口座振替でBroadWiMAXの契約を検討しているという方に向けて、契約方法からデメリット、そして具体的な料金まで解説します。

早速、BroadWiMAXを口座振替で契約する方法から見ていきましょう!
※掲載価格はすべて税込です。

当コンテンツ著者

株式会社ビースリー代表取締役社長 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。



BroadWiMAX(ブロードワイマックス)を口座振替で契約する方法!

まずは、WiMAXプロバイダの中でも業界最安級と評判のBroadWiMAXを口座振替で契約する方法を確認していきます。

BroadWiMAXの口座振替での契約方法

①BroadWiMAXの特設ページへアクセス
ページ下部のボタンからBroadWiMAX専用ページへアクセス。

BroadWiMAX専用ページの上部にあるボタンから特設ページへ行きます。特設ページからお申込みフォームへ進んで頂き、モバイルWi-Fiルーター端末の機種、カラーを選択します。

②料金プランを選択
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)お申し込み時の料金プラン選択 月間データ容量が無制限のギガ放題プラスプランを選択します。

モバイルWi-Fiルーターを使って、メールやSNS以外にYoutubeやNetflixなどの動画を見る、パソコン、スマホ、タブレット等の通信端末を複数利用するという方は、月間データ容量が無制限のギガ放題プラスプランはぴったりです。

③お支払い方法の選択
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)お申し込み時の支払い支払い方法選択 月額料金プランを決めた後は、お支払い方法の選択です。

「口座振替」と「クレジットカード」がありますが、右側の口座振替を選択します。

④オプションの選択
Broad WiMAX(ブロードワイマックス)お申し込み時のオプション選択 次にオプションの選択を行いますが、1つ注意点があります。安心サポートプラスと、MyBroadサポートの2つのオプションに関しては、初めから選択されており、そのままオプションをつける状態となっています。

どちらも有料オプションとなっているので、必要ないという方は忘れずに外すようにしましょう。

安心サポートプラスは、モバイルWi-Fiルーターが故障した際の無料修理ができるオプション。MyBroadは、モバイルWi-Fiに限らず、スマホやパソコンなどでの困りごとを24時間サポートしてくれるというオプションとなっています。

⑤お客様情報を入力
最後に、お名前や住所などお客様情報を入力し、BroadWiMAXのお申し込みは完了となります。

まずは、BroadWiMAXを口座振替で契約する方法を紹介しました。ご覧頂いた通り、BroadWiMAXの口座振替でのお申し込み方法は非常に簡単。ただし、オプション契約を外すのを忘れる方も多いようなので注意しましょう

その他に、お申し込み時以外でも口座振替でBroadWiMAXを契約する場合には注意点があります。ここからは、そんなBroadWiMAXを口座振替で契約する際の注意点・デメリットを紹介していきます。

口座振替にはデメリットとなる注意点も!

クレジットカードを持っていない方には便利な口座振替契約ですが、BroadWiMAXのモバイルWi-Fiを口座振替で契約する場合にはデメリットもあります。ここからは、そんなデメリットとなる以下3点に関して解説します。契約前にしっかりと確認しておきましょう。
  • BroadWiMAXの初期費用割引キャンペーンが適用されない
  • モバイルWi-Fiルーター端末は代金引換で受け取り
  • 毎月振り込み手数料として220円かかる

BroadWiMAXの初期費用無料キャンペーンが適用されない

BroadWiMAXを口座振替で契約する場合の1つ目のデメリットは、初期費用無料キャンペーンが適用されないこと。 BroadWiMAXを契約する場合、以下の4つの条件を満たさなければ、初期費用として20,743円もの料金がかかってしまいます。

  • WEBフォームからのお申し込み
  • 月額最安プランをお申し込み
  • クレジットカード払いでお申し込み(口座振替ではNG)
  • 2つの指定オプションサービス(有料)に初回加入
上記の通り、口座振替でBroadWiMAXを契約する場合、クレジットカード払いでのお申し込みではなくなるため、初期費用がかかってしまいます。

BroadWiMAXは、初期費用の価格が20,743円と高額であるため、よりお得に契約したいという方は口座振替よりもクレジットカード払いがおすすめです。

モバイルWi-Fiルーターは代金引換で受け取り

口座振替で契約しても、最初のお支払いは代金引換。モバイルWi-Fiルーター到着時に、初期費用の代金と引き換えます。そのため、初期費用以外に、代金引換手数料が別途発生するというのも口座振替契約のデメリット。

代金引き換えで支払う料金は、初期費用と契約事務手数料です。それぞれの金額は以下の通り。
初期費用 20,743円
契約事務手数料 3,300円
合計 24,043円
口座振替でBroadWiMAXを契約した場合、上記の料金に追加で代金引換手数料がかかってしまいます。 その点も、クレジットカード決済と比較した際の、口座振替のデメリットとなります。

口座引き落とし手数料として月額220円かかる

BroadWiMAXを口座振替で契約した場合、代行業者がご契約者様の口座へ毎月の利用料金を請求します。そのため、モバイルWi-Fiの利用料金とは別で、口座引き落とし手数料が毎月220円かかってしまいます。

クレジットカード契約であれば、発生しない口座引き落としの手数料となるため、この点もBroadWiMAXを口座振替で契約するデメリットとなります。

ここまで、BroadWiMAXを口座振替で契約する際のデメリット・注意点を確認しましたがいかがでしたか。

上記の3つのデメリットから、可能であれば、口座振替よりもクレジットカードでのBroadWiMAXの契約を当サイトではおすすめします!

とはいえ、「クレジットカードを持っていないため、口座振替での契約しかできない 」という方もいらっしゃるはず。そこで、BroadWiMAXを口座振替で契約した場合、他の口座振替が可能なWiMAXプロバイダと比較して月額は安いのかどうか、実際に各社の料金を比較してまいります。

口座振替可能な他WiMAXプロバイダとBroadWiMAXの料金を比較!

ここからは、口座振替で契約可能なWiMAXプロバイダごとに料金を比較していきます。実際に比較に入る前に、まずはWiMAXプロバイダの料金を見る際のポイントから紹介していきます。

実質負担料金で比較すること!

UQコミュニケーションズが提供するWiMAX2+回線を販売するプロバイダは本家UQWiMAXをはじめ、BroadWiMAX、GMOとくとくBB、so-net、BIGLOBE、auなど20社以上もあります。

これだけ数多くあるWiMAXプロバイダですが、回線の速度や通信エリアに違いは一切ありません。WiMAXプロバイダ間での違いは、利用料金のみ。

ただし、プロバイダによって基本月額料金や キャンペーン、特典の設定は様々。そのため、WiMAXを契約する際はプロバイダごとのキャンペーンや特典も加味した実質負担料金(実際に負担する料金)を比較し、最安プロバイダを選ぶことが重要です。
実質負担料金とは 実質負担料金=基本月額料金-(キャッシュバック金額+月額料金割引)
上記の計算で算出される実際に契約者が支払う料金のこと。

   WiMAXプロバイダの中で、口座振替での契約が可能なプロバイダは全部で3社。ここからは、その口座振替が可能なWiMAXプロバイダ全3社の中で、どのプロバイダが最も安い料金となるのか、プランごとに実質負担料金を比較していきます。

口座振替可能なWiMAXプロバイダ料金比較
プロバイダ プラン名 キャンペーン 初期費用 支払い総額 実質月額料金
BroadWiMAX ギガ放題プラン デジコ5,000円+現金6,000円 24,648円 202,022円 5,316円
UQWiMAX ギガ放題プラン 25,080円 131,830円 5,273円
BIGLOBE ギガ放題プラン キャッシュバック10,000円 25,652円 70,867円 5,451円

上記の通り、口座振替での契約が可能なWiMAXプロバイダの中で最安値となるのは、BroadWiMAXです!

ただし、キャンペーンとしてデジコ+現金を受け取ることができるのは、当サイト経由でBroadWiMAXを契約した場合のみ。
デジタルコード「デジコ」とは?Amazonギフト券はもちろんのこと、App Store & iTunes カードやGoogle Play ギフト券へと交換できるデジタルコード。


そのため、BroadWiMAXを契約するのであれば、当サイトからのお申し込みがお得となるのでおすすめです!

まとめ

当ページを最後までご覧頂き、ありがとうございます。

BroadWiMAXの口座振替契約について見てきましたが、いかがでしたか。口座振替契約は、クレジットカードと違い審査もなく、身分証明さえできればBroadWiMAXを契約することが可能できるため、非常に便利です。

しかし、ここまで説明した通り、BroadWiMAXをより安く契約したいという方には、初期費用を抑えることができるクレジットカード契約がおすすめ。そのため「クレジットカードを持っていない」という方以外は、BroadWiMAXの口座振替での契約はおすすめしません。

とはいえ、口座振替での契約が可能なWiMAXプロバイダの中では、BroadWiMAXがギガ放題プラスプランが最安料金。そのため、口座振替しか契約できないという方には、BroadWiMAXが最安値でおすすめNo.1となっています。

さらに今なら!当サイト経由で契約頂くと、限定キャンペーンとしてデジコ5,000円分+現金6,000円も受け取ることができます。 是非、限定キャンペーン中にご契約を検討してみてください!

そんなBroadWiMAXについて、もっと詳しく知りたいという方は下記をご覧下さい。当ページが、あなたのモバイルWi-Fi選びの一助となれば幸いです。

Broad WiMAX
(ブロードワイマックス)の
詳細はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. BroadWiMAX,WiMAX,ランキング,おすすめ,比較,GMOとくとくBB,ポケットWiFi
    今やポケットWiFiの代表とも言える「WiMAX」。格安スマホでも有名なUQコミュニケーションズが提…
  2. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  3. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP