2022年最も安いモバイルWi-Fiはこれ!料金比較の上、無制限のおすすめを紹介

安い料金!月間データ容量無制限!
コスパ最強モバイルWi-Fiは
楽天モバイル!


モバイルWi-Fiを契約したいけど、どこがおすすめ?
契約するならなるべく安い料金が良い!

当ページは上記のように思いの方必見です。

モバイルWi-Fiを契約するなら、なるべく安い料金で契約したいですよね。

しかしながら、

安いと思って契約したモバイルWi-Fiが実際は高かった…

なんてこともあるんです。

そこで、モバイルWi-Fiのプロが、契約を検討している方へ向けて、2022年の最新情報を基に、どのモバイルWi-Fiが最も安いのかを徹底比較しました。

とにかく安い料金で、使い勝手の良いモバイルWi-Fiを契約したいという方は必見です。

まずは、結論となるおすすめNo.1の安いモバイルWi-Fiをご紹介しますね。

モバイルWi-Fiと
ポケットWiFiの違いとは

モバイルWi-FiとポケットWiFiの違い
モバイルWi-Fiと
ポケットWiFiの違いって?

モバイルWi-Fiは、モバイルデータ通信端末を総称する言葉ですが、「ポケットWiFi」、「ポケット型WiFi」と呼ばれることもあります。(現在一般的な呼び方となっているのは「ポケットWiFi」です)

アルファベット表記の「Pocket WiFi」は、ソフトバンクが商標登録を行っている商材名です。しかし、その固有名詞が、他社のモバイル通信端末も含めた総称として一般的に使われるようになったという背景があり、「ポケットWiFi」という名称が世に浸透しました。

また、「ポケットWiFi」がソフトバンクの商材であるため、最近ではモバイル通信端末の総称として「ポケット型WiFi」と明記するWEBサイトも増えています。

上記のとおり、現在「モバイルWi-Fi」、「ポケットWiFi」、「ポケット型WiFi」は、同じ意味で使われることが多いです。当サイトでは、ソフトバンクの商材である「ポケットWiFi」や「ポケット型WiFi」ではなく、「モバイルWi-Fi」=全てのモバイル通信端末(WiMAX、ポケットWiFi、その他サービス)として解説します。

※掲載価格はすべて税込です。
株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


最も安く契約できるモバイルWi-Fi(ポケット型WiFi)は楽天モバイル!

人気のモバイルWi-Fiの特徴を一覧にしたのが以下の表となります。

※この表は上下、横にスクロールできます。
会社名 実質
月額代金
総額 契約期間 データ容量 利用回線 通信速度 キャンペーン
楽天モバイル
3,082円 77,051円 無制限 楽天回線 150Mbps
50Mbps
もれなく楽天ポイント
5,000ポイントプレゼント
BroadWiMAX
4,186円 159,059円 3年 無制限 WiMAX 2+/
au 4G LTE
/au 5G
2.2Gbps
183Mbps
WiMAX比較.comと
提携サイト
限定
キャンペーン
10,000円
キャッシュ
バック

他社からの
乗り換えで
違約金負担
サービス
いつでも
解約サポート
THE WiFi
3,308円 82,688円 2年 100GB ドコモ/au/ソフトバンク 150Mbps
50Mbps
4ヶ月基本料金無料/30日間無料お試しキャンペーン
ZEUS WiFi
(ゼウス WiFi)
3,741円 93,531円 2年 100GB ドコモ/au/ソフトバンク 150Mbps
50Mbps
3ヶ月間月額料金割引/毎月10GBプレゼント
Mugen
WiFi
3,450円 86,250円 2年 100GB ドコモ/au/ソフトバンク 150Mbps
50Mbps
10,000円キャッシュバック/30日間お試しキャンペーン 
モンスター
モバイル
3,411円 44,344円 1年 100GB ドコモ/au/ソフトバンク 150Mbps
50Mbps
14日間お試しキャンペーン 
カシモ
WiMAX
4,307円 163,657円 3年 無制限 WiMAX 2+/
au 4G LTE
/au 5G
2.2Gbps
183Mbps


早速ですが、イチ早く最も安いモバイルWi-Fi(ワイファイ)を知りたいという方のために、結論から申し上げます。

ズバリ、最も安いモバイルWi-FiおすすめNo.1は楽天モバイルです!

楽天モバイルがおすすめの理由は以下の3点。
  • 楽天回線ならデータが無制限に利用できる
  • 無制限のモバイルWi-Fiの中で最安級
  • 縛りや違約金、初期の事務手数料がないのでリスクなく契約可能
つまり、最も安い料金で通信制限がないモバイルWi-Fiはズバリ楽天モバイルです。

\早速おすすめNo.1楽天モバイルの詳細を見る/

早速おすすめNo.1
楽天モバイルの詳細を見る▼

楽天モバイルの詳細は
こちらをクリック!


安いモバイルWi-Fiとして人気で、楽天回線なら無制限で使える楽天モバイルですが

楽天回線エリア内でも楽天回線が入らない…

といった口コミが多く見られます。

また、楽天モバイルのモバイルWi-Fiルーターは、速度が他の会社に比べて速くありません

したがって、速度重視の方には、別のおすすめのモバイルWi-Fiがあります。

上記のような楽天モバイル以外にも、おすすめの安いモバイルWi-Fiを紹介したランキングを知りたい方は、以下のボタンよりお進みください。

▼今すぐおすすめを知りたい方はこちらへ▼2022年最新版
安いモバイルWi-Fi
おすすめランキング

モバイルWi-Fiにかかる料金とは?

モバイルワイファイに発生する金額とは何か解説します まずはモバイルWi-Fiを契約するにあたって、どのような料金が発生するかを確認していきましょう。

月額料金だけ見えがちなモバイルWi-Fiですが、実はその他には以下の料金が発生します。

モバイルWi-Fi利用時にかかる料金 モバイルWi-Fi利用時にかかる料金を解説します ●契約前
・初期事務手数料

●契約中
・月額料金
・オプション代金(必要な場合)

●解約後
・解約違約金(最低利用期間が設けられている場合)
契約するモバイルWi-Fiの会社によって、月額料金の割引キャッシュバックがありますので、その料金と相殺した金額が実際に支払う金額となります。

料金を計算する上で注意が必要なのは、モバイルWi-Fiの会社によって、月額料金が段階式で上がっていくところもあったり、契約期間が異なるため、正しく比較ができません。

しかしながら、「実質月額料金」というものを利用すれば、どの会社であろうと正しく料金を比較することができるんです。

次の章にて、「実質月額料金」について解説していきますね。

安いモバイルWiFiを判断するためには実質月額料金で比較しよう

前章でも簡単に説明させていただきましたが、モバイルWi-Fiを正しく比較するためには、「実質月額料金」で比較する必要があります。

実質月額料金で比較しないと、正しく安いモバイルWi-Fiを見極めることができません

そんなモバイルWi-Fiを正しく比較する上で必要となる「実質月額料金」の計算方法は以下の通り。

実質月額料金の計算方法 実質月額料金の計算方法を解説しています 実質月額料金 = (月額料金総額+初期費用+各種オプション料金-キャンペーン特典) ÷ 契約月数

かかる費用を全て足し、契約年数を足すことで各モバイルWi-Fiによって異なる要素をなくすという比較の要素です。 

繰り返しになりますが、安いモバイルWi-Fiを契約したい場合は、この実質月額料金で比較するようにしましょう。

すぐに実質月額料金
が安いモバイルWi-Fi
をチェックする

モバイルWi-Fi各社の料金を比較

ポケットwifi各社の料金を比較します 2022年現在、高速インターネット通信が可能なモバイルWi-Fiを提供する会社は、WiMAX、au、ドコモ(docomo)、ソフトバンク(Softbank)、Y!mobile(ワイモバイル)、クラウドSIM、楽天モバイルの7種類です。

ただし、auのモバイルWi-FiはWiMAXのメイン回線であるWiMAX2+を利用しており、通信機器やサービス内容は完全に同じ。

つまり、auもWiMAXもモバイルWi-Fiを契約する上では、実質月額料金以外は何も変わりません

そんな前提を基に、最も安いモバイルWi-Fiサービスはどこか比較していきます。まずは、モバイルWi-Fi各社の料金を比較してみましょう。

最安値はどこ?モバイルWi-Fi5社の実質月額料金比較

   
キャリア 月間データ容量 実質月額料金
WiMAX無制限4,186円
au 無制限 4,856円
ドコモ 30GB 8,998円
ソフトバンク 7GB 4,065円
Y!mobile 無制限 4,846円
クラウドSIM 100GB 3,308円
楽天モバイル 無制限 3,082円
※auはWiMAXのモバイルWi-Fiと同様のWiMAX回線を利用。
上記が、各社のモバイルWi-Fi各社の月額料金比較となります。

金額だけで見れば最も安いモバイルWi-Fiは楽天モバイルです。ただし、各社プランによって月間データ容量が異なるため、実質月額料金だけを比較して安いと判断はできません

そのため、どのモバイルWi-Fiが本当に安いのかを判断するためには、月間データ容量も含めて比較することが重要。

そこで、各社の1GBあたりの月額料金を比較し、本当に最も安いモバイルWi-Fiはどこかを見ていきます。

ただ、上記のグラフの通り、au/ドコモ/ソフトバンク/Y!mobileのモバイルWi-Fiはコストパフォーマンスが悪く、おすすめではないため、この4つを省いたWiMAX / クラウドSIM / 楽天モバイルにて比較を行っていきます。

   
キャリア 月間データ容量 1GBあたりの料金
WiMAX無制限使えば
使うほど
お得に!
クラウドSIM 100GB 33円
楽天モバイル 無制限 使えば
使うほど
お得に!
1GBあたりの料金比較の結果、WiMAXと楽天モバイルが無制限のため、使えば使うほどお得という結果に。

月額料金を比較すると、楽天モバイルが最も安いモバイルWi-Fiとなりました。

そのため「とにかく安いモバイルWi-Fiを契約したい」という方には楽天モバイルがおすすめです。

とはいえ、中には「安い=品質が悪い」と思われる方もいらっしゃるはず。そこで、次に各モバイルWi-Fiの通信速度も比較していきます。

安いだけじゃない!最新モバイルルーターの通信速度を比較

モバイルルーターの速度を比較します 月間データ容量が無制限の上に、実質月額料金が最も安いとなると不安となるのが「本当に高速?繋がるの?」という質の部分なのではないでしょうか。

そんな安いゆえに生まれてしまう不安を解消するべく、ここからはモバイルWi-Fi各社の通信速度を比較していきます。

ただし、通信速度に関しては、2022年の最新モバイルWi-Fiルーターの下り速度(インターネット検索や動画視聴などをする際の指標)を比較します。

安くても高速?モバイルWi-Fiルーターの通信速度を比較

キャリア 端末ルーター 最大通信速度
BroadWiMAX Galaxy 5G mobile Wi-Fi 2,200Mbps(5G利用時)
クラウドSIM U3 150Mbps
楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket 2c 150Mbps

現在、最も高速通信が可能なモバイルWi-FiルーターはWiMAXの最新端末となっています。

ただ、おすすめの最安モバイルWi-Fiサービス、楽天モバイルはWiMAXに劣るとはいえ、クラウドSIMで使われるルーターと同程度の速度。

安いからと言って通信の質が落ちるというわけではありません。しかしながら、注意して頂きたいことが1点あります。

その点とは、モバイルWi-Fiの最大速度というのは各社が算出した理論上の速度ということ。

実際のモバイルWi-Fiの速度である実測値では、最大速度が出ることはほとんどあり得ません。

とはいえ、どのモバイルWi-Fiも、公表されている最大速度が理論値というのは共通しているため、最大速度を比較する上では重要な指標となります。

上記の注意点を踏まえると、楽天モバイルのモバイルWi-Fiは安いからと言って、通信速度が遅いわけではないことがわかります。

【2022年5月最新】無制限×安いおすすめモバイルWiFiランキング

無制限×安いおすすめモバイルWiFiランキング

「実質月額料金で比較する」こと、楽天モバイルが安くてモバイルWi-Fiルーターの速度も問題ないということを踏まえて、冒頭でもご紹介した料金比較表を改めてご紹介します。

※この表は横にスクロールできます。
会社名 実質
月額料金
総額 契約期間 データ容量 通信速度 キャンペーン
楽天モバイル
3,082円 77,051円 無制限 150Mbps/50Mbps もれなく楽天ポイント
5,000ポイントプレゼント
BroadWiMAX
4,186円 159,059円 3年 無制限 2.2Gbps/183Mbps WiMAX比較.comと
提携サイト
限定
キャンペーン
10,000円
キャッシュ
バック

他社からの
乗り換えで
違約金負担
サービス
いつでも
解約サポート
THE WiFi
3,308円 82,688円 2年 100GB 150Mbps/50Mbps 4ヶ月月額料金無料/30日間無料お試しキャンペーン
ZEUS WiFi(ゼウス WiFi) 3,741円 93,531円 2年 100GB 150Mbps/50Mbps 3ヶ月間月額料金割引/毎月10GBプレゼント
Mugen WiFi 3,450円 86,250円 2年 100GB 150Mbps/50Mbps 10,000円キャッシュバック/30日間お試しキャンペーン 
モンスター
モバイル
3,411円 44,344円 1年 100GB 150Mbps/50Mbps 14日間お試しキャンペーン 
カシモWiMAX 4,307円 163,657円 3年 無制限 2.2Gbps/183Mbps


厳選モバイルWi-Fi3選 ・無制限で最も安いモバイルWi-Fi「楽天モバイル
・光回線並みの速度!無制限×速度重視の方におすすめのWiMAXで最安級の「BroadWiMAX
・楽天モバイルやWiMAX両方エリア外で使えない!大容量で安いモバイルWi-Fi「THE WiFi
※モバイルWi-Fi名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

楽天モバイル
楽天回線なら無制限利用可能なポケットWi-Fi楽天モバイル

おすすめポイント

  • 楽天回線であればデータを無制限に使い放題!
  • 1GBまでは無料、どれだけ使っても3,278円と業界最安級!
  • 契約事務手数料や最低利用期間、解約金など無料!
  •                          
  • ルーター端末も実質無料で手に入れられる!

こんな方におすすめ!

【必須条件】楽天回線エリアが生活圏内であること

利用データが無制限がよい方におすすめ!

月によってデータ容量が変動する方におすすめ!

初めてモバイルWi-Fiを利用する方におすすめ!

実質月額料金
(2年)

3,082


楽天モバイルがおすすめな理由をより深掘りしていきましょう。

1つずつ詳細を解説していきますね。

楽天回線なら無制限で利用可能

楽天の魅力といったらやはり楽天回線エリア内であれば、データを無制限に使えること。

楽天モバイルは、2020年に発足したサービスで、対応エリア内が狭いことがデメリットでした。

しかしながら、2022年2月に人口カバー率96%の到達が発表され、唯一とも言えるデメリットがなくなりました。

ほとんどのエリアで楽天回線が使える=ほとんどの方が無制限で利用できるようになったということとなります。

利用したデータ容量に応じた料金プランである

楽天モバイルは、段階式の料金プランで、利用したデータ容量に応じた料金プランです。

楽天モバイルの料金プラン 〜1GB 無料
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB以降 どれだけ使っても3,278円
多くのモバイルWi-Fiはどれだけ使わなかろうが、使おうが一定のプラン金額の中、楽天モバイルは利用料に応じた金額となるため、利用金額が少ない月の場合は、支払う金額も安く済みます

こちらの点も、楽天モバイルの人気である理由の1つであること間違いありません。

事務手数料や違約金がないのでリスクなく契約が可能

最後のメリットは、事務手数料や違約金がないことです。初期の事務手数料や違約金がないモバイルWi-Fiは、楽天モバイルだけ。2022年現在、ルーター端末も無料で返却する必要がありません。

楽天モバイルを使うとなると、支払う金額はプラン料金だけで済む、ということですね。

リスクが極めて低いため、楽天回線内に生活圏があるならば、初めてモバイルWi-Fiを使うという方にも自身を持っておすすめできるモバイルWi-Fiです。

5,000ポイントが
もれなくもらえる!

楽天モバイルの詳細は
こちらをクリック!


2022年2月に楽天モバイルは人口カバー96%突破したと解説しました。しかしながら、通信が不安定なせいか、エリア内でも圏外になってしまうという口コミが散見されます。

また、楽天モバイルのルーター端末は、利用上全く問題ありませんが、速度の速さに欠けます。

「対応がより広く、より実績があるモバイルWi-Fiを選びたい!」
「速度の速い、ルーター端末を使いたい!」

そうお思いの方は、別のモバイルWi-Fiを検討されることをおすすめします。楽天モバイル以外のおすすめモバイルWi-Fiを2つご紹介しますので、ぜひ詳細が気になる方はこのまま読み進めください。

速度も重視する方にはWiMAXのモバイルWi-Fiがおすすめ

「楽天モバイルWi-Fiだとエリアが不安。」「もっと速度の速いモバイルWi-Fiを利用したい!」という方におすすめなモバイルWi-FiはWiMAXです。

特にBroadWiMAXは、20以上あるWiMAXプロバイダの中でも最安級であり、WiMAX比較.comと提携サイト限定キャンペーンとして10,000円キャッシュバックを行っているため、当サイト経由の契約が一番安く契約可能です。

BroadWiMAX
実質無制限のポケットWi-Fi最安プロバイダBroadWiMAX

おすすめポイント

  • 当サイト経由限定!10,000円分キャッシュバック中!
  • 基本無制限のモバイルWi-Fiが最安級!最新機種を利用できる!
  • 5Gも利用可能で最高下り速度が楽天モバイルの10倍以上で光回線並み!
  • 口座振替が可能!

こんな方におすすめ!

基本無制限のWiMAXのモバイルWi-Fiをとにかく安い月額料金で使いたい方におすすめ!

大容量で光回線並みの速度を誇るモバイルWi-Fiをとにかく安い月額料金で使いたい方におすすめ!

口座振替が可能な最安値モバイルWi-Fiを使いたい方におすすめ!!

実質月額料金
(3年)

4,186



なぜ、BroadWiMAXがおすすめなのか?以下の3つのポイントに絞って解説していきますね。

1つずつ説明していきます。

BroadWiMAXは WiMAXプロバイダの中で最安級

WiMAXの契約前には注意点があります。それは、WiMAXを契約すれば必ず安いモバイルルーターを使うことができるわけではないということ。というのも、WiMAXのモバイルWi-Fiを契約できるプロバイダは20社以上。

回線やルーターは全て同じですが、各社料金設定が異なる上にキャンペーン月額料金の割引を独自で行っています。

なんと最も安いプロバイダと高いプロバイダを比較すると、最大で月額2,000円以上も差があるんです。

そこで、最も安くWiMAXのモバイルWi-Fiを契約するために、プロバイダの選び方における重要ポイントを2点ご紹介します。

  • キャンペーンは本当に安くなるのか
  • 最新機種を最安値で契約できるかどうか

キャンペーンで本当にモバイルWi-Fiは安くなるのか
前述した通り、WiMAX回線を販売するプロバイダは合計で20社以上もあり、どれだけ安い料金で契約できるかを決定づけるのが、プロバイダです

そんなWiMAXプロバイダを比較するポイントは、非常にシンプル。

通常のモバイルWi-Fiの月額料金から各プロバイダが行っているキャンペーン金額を差し引いた実質負担料金を計算し、どこが最も安いのか比較するだけなんです!

そんなWiMAXプロバイダが行っているキャンペーンは、以下の2つがメイン。
  • 月額料金割引
  • キャッシュバック(Amazonギフト券特典など含む)
上記のうち、月額料金割引については、自動的に月々の料金が割り引かれるため、100%確実に安い料金となります。

しかし、キャッシュバックに関しては注意が必要です。中には、高額キャッシュバックもありますが、受け取りには申請手続きが必須。

高額キャッシュバックの複雑な手続き例
  • キャッシュバックの申請が約11ヶ月後
  • 申請期間が1ヶ月と短い
  • 申請期間の連絡が、普段使わないプロバイダのアドレスに届く

実は、キャッシュバックが受け取れない理由として、上記ような口コミはかなり多くあります。

実際に、キャッシュバックが受け取れず、安いどころか結果的には最も高い料金を支払っていたということも。

その場合、他のプロバイダの方が断然安い料金となります。


とはいえ、キャッシュバックはお得感もあり人気であることも事実。

本当に受け取ることができるのかという点も含めて、キャンペーンは本当に安くなるのか、実質負担料金はいくらなのかを比較しモバイルWi-Fiを契約することが重要です。

上記を踏まえて、WiMAXの人気プロバイダの料金を比較してみました。

▼WiMAXの5G対応プランを比較
プロバイダ ルーター 実質月額料金 キャンペーン
BroadWiMAX Galaxy 5G
mobile Wi-Fi、L11
4,186円 月額料金
割引/
「Amazonギフト券」
10,000円分
GMO
とくとくBB
Galaxy 5G
mobile Wi-Fi
3,956円 キャッシュ
バック
13,000円
BIGLOBE Galaxy 5G
mobile Wi-Fi
4,830円 キャッシュ
バック
15,000円
UQWiMAX Galaxy 5G
mobile Wi-Fi
4,873円 10,000円
カシモWiMAX Galaxy 5G
mobile Wi-Fi
4,465円 月額料金割引
このように、BroadWiMAXが最安級のプロバイダであり、キャッシュバックが最短翌日に受けとれるだけでなく、受け取り期限がないため、当サイトのイチオシのプロバイダです。

「高額キャッシュバックを100%受け取れる自信がある!GMOとくとくBBの契約を検討したい!」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、以下のボタンより、GMOとくとくBBの詳細をご覧ください。 高額キャッシュバックで業界最安級
GMOとくとくBBの詳細はこちら


5Gが利用可能で光回線並みの速度で利用可能

2つ目のポイントが、5Gが利用可能で、光回線並みの速度で利用できるということ。

5G対応端末を利用できるのは、WiMAXの他には3大キャリア(ソフトバンク,au,ドコモ)と Y!mobileのみ。

ただ、いずれも高額であり、中にはWiMAXの倍以上の値段をしてしまうものも。

WiMAXは5Gが使える端末が安価に手に入るため、速度重視の方にはもってこいのモバイルWi-Fiと言えるでしょう。

2022年から3日制限撤廃。データ容量無制限に!

モバイルWi-Fiには無制限がありませんでした。WiMAXも無制限と謳っているものの、3日間15GBの制限があり、実質無制限とされていました。

しかしながら、WiMAXが2022年2月に3日間15GBの制限を撤廃

大容量の通信を行った際は通信制限を行うという注意書きがあるものの、基本的に「無制限」で使えるようになりました。

このような形で、無制限で使えるモバイルWi-Fiは楽天モバイル以外にはWiMAXだけです。

当サイト経由限定!
10,000円キャッシュバック中!

BroadWiMAXの詳細は
こちらをクリック!

楽天モバイルとWiMAXがエリア外の方には三大キャリアの回線を使えるTHE WiFi

WiMAXや楽天モバイルがエリア外になってしまう…そんな方にもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめのモバイルWi-FiがTHE WiFiです。

THE WiFi(100GBプラン)
月間100GB使える業界最安級モバイルルーターTHE WiFi

おすすめポイント

  • 3大キャリアの回線が100GB使えて業界最安級!
  • 海外でも利用できるモバイルWi-Fiルーター!
  • 3日10GBのような短い制限なし!
  • 30日間のお試し期間あり!

こんな方におすすめ!

WiMAX回線がエリア外で3大キャリアの安定した回線を使いたい方におすすめ!

短い期間での通信制限がない、大容量モバイルWi-Fiが良い方におすすめ!

大容量が希望だけど100GBあれば十分!という方におすすめ!

長期間お試しした上で本契約を進めたい方におすすめ!

実質月額料金
(2年)

3,308

楽天モバイル、BroadWiMAXと同様にポイントを絞って説明していきますね。

クラウドSIMのモバイルWi-Fiの中で最安級

クラウドSIM(au/ドコモ/ソフトバンク)を提供するモバイルWi-Fiの中でも、THE WiFiは最安級

同じ100GBでクラウドSIMのモバイルWi-Fiを提供するモバイルWi-Fiと比較してみました。
実質月額料金 総額
THE WiFi 3,308 82,688
Mugen WiFi 3,450円 86,250円
ギガWiFi 3,744円 93,600円
ZEUS WiFi
(ゼウスWiFi)
3,897円 97,425円
それがだいじWiFi 3,854円 96,350円

主要なモバイルWi-Fiをピックアップしましたが、THE WiFiが最も安いことがお分かりいただけますでしょうか。

クラウドSIMで安いモバイルWi-FiといったらTHE WiFiと覚えておきましょう。

三大キャリア(au/ドコモ/ソフトバンク)の回線が使えるので広範囲で利用可能

クラウドSIM最大の特徴は、こちらの三大キャリアの回線を利用できる、ということ。

いる場所の最適な回線に接続し、au/ドコモ/ソフトバンクの回線を使い分けることから、他のモバイルWi-Fiより対応エリアが広いことがメリットに挙げられます。

30日お試し利用可能キャンペーン実施中!

THE WiFiも大きな魅力の1つが、30日間無料でお試し利用ができるということ。

大抵のモバイルWi-Fiは初期契約解除制度を使うことができます。この制度は、不備があった場合8日以内返品すれば、無料で解約ができるという制度。しかしながら、返品の期日を考えると実際にお試しできるのは、5日程度

THE WiFiは30日間のお試し期間があるため、ゆっくりとモバイルWi-Fiルーターが自分に合っているかどうかを確認することができます。

通信環境に関わるところもあり、モバイルWi-Fi選びは失敗できないですよね。無料お試し期間が30日間もあれば、間違いなく自分に合っているモバイルWi-Fiかどうかわかることでしょう。

30日間お試し利用可能!

THE WiFiの詳細は
こちらをクリック!

まとめ 〜最も安い、おすすめモバイルWiFiは?〜

最も格安なモバイルWiFiの内容をまとめていきます 最も安いモバイルWi-Fiの選び方やモバイルWi-Fiご紹介してきましたが、お目当てのモバイルWi-Fiを見つけられたでしょうか。

本記事の内容をおさらいしていきましょう。

モバイルWi-Fiで比較すべきは、実質月額料金

実質月額料金を踏まえると、もっとも安いモバイルWi-Fiは楽天モバイル。その他おすすめのモバイルWi-Fiは、BroadWiMAXとTHE WiFiです。

楽天モバイル、BroadWiMAX、THE WiFiがおすすめの方は以下のように分かれます。

おすすめモバイルWi-Fi3選 ・無制限で最も安いモバイルWi-Fi「楽天モバイル
・光回線並みの速度!無制限×速度重視におすすめのWiMAXで最安級プロバイダ「BroadWiMAX
・楽天モバイルやWiMAX両方エリア外で使えない!大容量で安いモバイルWi-Fi「THE WiFi
光回線やホームルーターと違い、持ち歩けて安いモバイルWi-Fi。

安くWiFi環境を整えたいとお思いの方にぴったりなサービスとなりますので、ぜひ興味のある方は気になるモバイルWi-Fiの公式HPをご覧になってみてはいかがでしょうか。

よくある質問

最後に、よくある質問とともに本記事の内容を復習していきましょう。

一人暮らしの自宅用におすすめな安い WiFiは?

WiFi環境を整える方法は、光回線・ホームルーター・モバイルWi-Fiの3つがあります。ただ、一人暮らしということであれば、工事不要で持ち運び可能なモバイルWi-Fiがおすすめ。

ご自宅が楽天回線の対応エリアでなのであれば、業界最安級のRakuten WiFi Pocket(楽天モバイル)が当サイト一押しです。

楽天回線がエリア外ということであれば、5Gが使えてデータ無制限のBroadWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

安いWiFiを見分けるためには何を比較すればよい?

プラン料金ではなく、キャッシュバックなどを含めたキャンペーンや最低利用期間を考慮した、実質月額料金を比較することが最も重要です。

WiFi環境を整える上で、料金以外に重視すべき要素はありますか?

優先順位で言うと
①通信できるデータ容量
②速度/通信の安定性(端末のスペック)
③縛りの期間 (最低利用期間)
をチェックすると良いでしょう。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

おすすめの
安いモバイルWi-Fiに戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
PAGE TOP