Mugen WiFiの端末は2種類!速度や補償を契約前にチェック!

Mugen WiFiの端末は2種類!
「端末が届かない」の評判の真相とは!?


「Mugen WiFiで使う端末ってどんなものだろう?」
「端末の補償はあるのだろうか? 」

Mugen WiFiの端末についての詳細や使い心地が知りたいのであれば、上記のような疑問をお持ちなのではないでしょうか。

当記事では、Mugen WiFiの端末についての概要を説明するだけでなく、実際に端末を使った方の口コミを調査した上で、注意点やデメリットなども含めて徹底解説していきます。

さらに、SNS上で見られる「端末が届かない…」といった声の原因や、今はどのような状態なのかについても、最新の情報を調べました。

こちらのページを読んでいただくことで、Mugen WiFiの端末の概要だけでなく、注意事項補償内容を理解した上でMugen WiFiを契約していただければ幸いです。

※掲載価格はすべて税込です。

当コンテンツ著者

株式会社ビースリー代表取締役社長 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。


Mugen WiFiの
最新キャンペーン情報は
こちらをクリック!

100GB利用できるモバイルWiFiの中で最安級のMugen WiFi


Mugen WiFi(無限ワイファイ)は、当初「完全無制限」のプランを提供していましたが、通信障害により、販売停止。2020年9月に100GBの大容量プランに変更の上、提供を再スタートしたMugen WiFiは、クラウドSIM系のポケットWiFiと比較しても最安級の値段。

※同時期に、同じ完全無制限を提供していた、よくばりWiFiやどんなときWiFiも同じ現象が起き、無制限プランの新規受付を停止しています。

そんなMugen WiFiがどんなものか知らないという方のために、Mugen WiFiの特徴をポイントを絞ってご紹介していきますね。

運営会社 株式会社surfave
月額料金 MUGEN格安プラン:3,718円/MUGENアドバンスプラン4,268円
月額料金 100GB
契約事務手数料 3,300円
契約期間 24ヶ月
回線 au,docomo,softbank
解約違約金 初月~12ヶ月:9,900円 13~24ヶ月:5,500円 25ヶ月以降:0円
支払い方法 クレジットカードのみ
3日間制限 無し
速度 最大通信速度:下り150Mbps (制限時は128Kbps)
海外での利用 可能(134カ国にてそのままの端末で利用可能)
キャンペーン 30日お試し全額返金保証キャンペーン
13,500円キャッシュバックキャンペーン
他のポケットWifi会社と比較して、Mugen WiFiのおすすめポイントをいかにまとめてみました。

Mugen WiFiのおすすめポイント

100GB使えるWiFiでは業界最安級!

au,docomo,softbankの回線を使えるので広いエリアで利用可能!

海外134カ国でも同じ端末&最安級の値段で利用可能!

3日10GB等の制限がなし!

2年目以降の縛り・解約金なし!

2年縛りなしのプランが実現可能に!


Mugen WiFiの料金が他のポケットWiFiの会社よりリーズナブルなのか人目で分かるよう、同じく100GBプランを提供する会社と比較をしてみました。

実質月額金額 契約期間 
Mugen WiFi 3,310円 2年
ZEUS(ゼウス) WiFi 3,661円 2年
どこよりもWiFi 3,575円 2年
ギガWiFi 3,575円 2年
地球WiFi 4,378円 3年
また、2020年の12月〜2021年2月にかけてには、以下のようなことを行いました。

  • 13,500円のキャッシュバックキャンペーン スタート
  • 縛りなしのプランを業界最安級の値段で実現

ユーザーのためになるようなサービスを展開しており、非常に好感が持てます。

Mugen WiFiが最安級の言われる理由がお分かりいただけましたでしょうか。

Mugen WiFiの概要について、ご理解いただけたところで、本題のMugen WiFiの端末について詳しく解説していきましょう。

Mugen WiFiの機種は2種類!プランの違いが機種の違い!


前章のプラン部分に記載したのですが、Mugen WiFiには2つのプランがあります。

そのプランの大きな違いが端末。そのため、端末の違いさえ理解できれば、自分に最適なプランを選択できると言えるでしょう。

〜Mugen WiFiの端末の概要〜
プラン名 MUGENアドバンスプラン(受付停止中) MUGEN格安プラン
端末画像 mugenwifi,g4,機種,ルーター,モバイルWiFi,ポケットWiFi mugenwifi,ルーター,機種,u3,モバイルWiFi,ポケットWiFi
端末名 G4 U3
下り最高速度 150.0Mbps
上り最高速度 50.0Mbps
同時接続台数 5台
バッテリー 3,900mAh 3,500mAh
スペック 翻訳機能、充電器機能 モバイルWiFi機能のみ
重さ 188g 149g
連続通信時間 12時間
端末代 無料


Mugen WiFiのプランには2つあり、そのプランの違いが端末の違いということについてお分かりいただけました。

では、その端末の違いとはなんなのでしょうか。次の章で詳細を解説していきます。

2つの機種の違いは翻訳/充電器の機能がつくかどうか!おすすめの人は?

2つの端末のレビューにて、どんな機種がご覧いただけたかと思います。しかしながら、「実際のところ、2つの端末はなんなの?」とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

Mugen WiFiで使える機種を比較してみると、大きな違いは、以下の2点。

2つの端末の違い ・機能(G4には翻訳機能やモバイルバッテリー機能付き)
・同時接続台数


上記のような違いから、以下に当てはまる方ならアドバンスプランがおすすめです。

アドバンスプランがおすすめな方

・海外によく行かれる方や日本で海外の方と接する
・荷物を増やしたくない
・モバイルバッテリーが欲しい

しかしながら、通信速度や連続稼働時間に関しては同じなので、ポケットWiFiだけの機能があれば十分ということは、格安プランを選択して間違いありません。

注意
アドバンスプランの販売は現在中止されています。


格安プランで使える「U3」をレビュー!

「実際の機種はどのようなものなんだろう…?」と疑問をお持ちの方に、現在Mugen WiFiで注文できる端末「U3」をレビューしていきます!

一式の内容はこちらです▼

〜同梱物の内容〜マニュアル・本体・充電ケーブル
実際に使う端末の表と裏です▼

裏面に、スマートフォンとPCなどと連携するためのSSIDとパスワードがあります。こちらを入力すれば、使えるようになります!

また、液晶画面はなく、ボタンが1つのみというとてもシンプルな作り。


実際に電源を入れていきましょう。数秒押すと、アイコンがすべて点灯し、数秒後にWiFiのアイコンのみの点灯になりました。


操作もとても簡単で、すぐにWiFiへ接続ができます。

サイズや重さは、iPhoneSE/8シリーズの大きさより若干小さいサイズなので、特に大きい印象を受けませんでした。

持ち歩くにもちょうどよいサイズなのです!

2年以内の解約時には機種の返却が必要なので注意

Mugen WiFiは端末のシステムに関して特徴があり、契約前に必ず知っておくべき点なので、詳細を記載します。

気をつけることとはタイトルの通り、最低契約期間となる2年以内のMugen WiFiを解約するとなると、端末の返却が必要となること。

もし、返却がなされない場合は、端末違約金として契約月残数×1,760円が発生しますので、ご注意ください。

改めて、Mugen WiFiの解約金について時期別にまとめてみましたので、ご参考にしていただければと思います。

1年未満 9,900円 (+ 契約月残数×1,760円 ※)
1〜2年未満 5,500円 (+ 契約月残数×1,760円 ※)
契約更新月以降 0円
※端末を返却しなかった場合に発生する料金

端末補償オプションは2種類!通常プラン+100円で盗難紛失や バッテリー交換も可能に!

「もしもの時のために補償があるか知りたい。」ということが気になる方もいらっしゃるかと思います。

結論、Mugen WiFiには端末補償があり、補償内容で2つに分かれます

Mugen WiFiの端末補償 Mugen 補償オプション:月額550円
Mugen補償オプション+紛失α:月額660円
どちらも水濡れや破損により故障したり、機器が全損した場合の補償にされます。

加えて、後者の「Mugen補償オプション+紛失α」では110円高くなるものの、盗難紛失やバッテリー交換を希望するということでも適用となります。

注意
最新機種との交換ということではなく、Mugen WiFiが検品した検品済端末との交換となります。

その他補償のオプションに関しての注意点を記載しますので、お申し込みの際は、全てご理解の上、お申し込みをしましょう。

Mugen WiFiの補償についての注意点
・補償の対象期間はオプションの加入期間内に限ります。
・1度補償をうけたあと、12か月以内の再度補償を受けたい場合は、1台あたり9,900円(税込)の費用が発生いたします。
・途中加入及び途中解約はできません。
・初期端末不備の場合は、無償交換が可能です。
・Mugen 補償オプションでは返送時送料は自身負担、Mugen補償オプション+紛失αでは往復送料は”無料”です。

〜Mugen補償オプション+紛失α のみに適用〜

・1年以内の故障の場合は、無償交換が可能
・盗難紛失申請があった端末は回線利用を停止

Mugen WiFiの端末の補償についての詳細を解説してきました。

次に、Mugen WiFiの端末の特徴の1つとなる、「2年以内の解約時には端末の返却が必要」な点を解説します。

端末が届かないとの評判の真相は?


Mugen WiFiの契約する中で、「Mugen WiFiの端末が届かない」といった口コミを目にした方がいらっしゃるのではないでしょうか。

なぜこのようなことが起きたのか、原因を探ってみました。

結論、こちらのMugen WiFiから端末が届かないという口コミが多発していたのは、以下のの2点が考えられます。

  • 完全無制限のポケットWiFiとして話題に上がったことにより、申し込みの殺到で在庫切れ(2020年2月〜)い
  • 完全無制限での新規受付停止(2020年4月)

しかしながら、現状は100GBという大容量プランへプラン内容を変更していることに加え、公式HP上で申し込みが殺到して、在庫が切れているといったニュースも出ていません。

新型コロナウイルスの影響もあるかと思われがちですが、端末の到着遅れの口コミが多く見られるTwitterでも2021年にそのような口コミも見当たりませんでした。

現状は、端末の到着遅れる確率は極めて低いと考えられますので、ぜひご安心してお申し込みしましょう。

注意
Mugen WiFiの公式HP上に電話番号は公開されていません。そのため、「つながらない」等の不具合が発生している際にカスタマーセンターにお問い合わせする方法は、メールのみです。あらかじめご注意ください。

Mugen WiFiの端末まとめ


Mugen WiFiの端末に関わる情報を徹底的に解説してきたのですが、理解は深められたでしょうか。

おさらいの意味もこめて、Mugen WiFiの端末に関する情報をポイントをピックアップして、最後にまとめていきます。

Mugen WiFiの端末について現状、Mugen WiFiの端末は、G4とU3の2種類。
その違いは、翻訳機能やモバイルバッテリー機能がつくかどうか。


・WiFi機能のみで問題ない方:U3(Mugen格安プラン)
・翻訳機能やモバイルバッテリー機能が欲しい方:G4(Mugenアドバンスプラン)

上記のようにまとめられます。

Mugen WiFiの端末補償についてMugen WiFiの端末補償は2種類。どちらも水濡れや破損により故障したり、機器が全損した場合の補償がつきますが、110円高いプランですと、盗難紛失やバッテリー交換を希望する場合にも適用となります。

Mugen WiFiから端末が届かないという口コミの真相は? 端末が届かなかった原因は以下の2つが考えられます。
・完全無制限のWiFiの発売によって在庫切れの発生
・完全無制限プランの新規受付停止
現在は、上記2つに似たようなことは発生していないため、端末の到着遅れは考えにくいです。

Mugen WiFiの端末について、少しでも理解を深めていただけたら、幸いです!

「もっとMugen WiFiの詳細について知りたくなった!」という方は、以下にMugen WiFiの料金プランや評判・口コミなどを解説した記事を載せますので、ぜひご覧ください。

業界最安級の値段で100GB使える!
Mugen WiFiの詳細はこちら


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. BroadWiMAX,WiMAX,ランキング,おすすめ,比較,GMOとくとくBB,ポケットWiFi
    今やポケットWiFiの代表とも言える「WiMAX」。格安スマホでも有名なUQコミュニケーションズが提…
  2. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  3. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
ど素人でも分解しないでできる!ノートパソコンお掃除の仕方まとめ
PAGE TOP