So-net WiMAXは契約すべき?料金を人気プロバイダと比較して徹底検証!

「WiMAXの利用を検討していて、So-net WiMAXを知ったんだけど、実際のところどうなんだろう?」
「どのWiMAXプロバイダで契約していいのかが分からない!比較基準も知りたい!」

光回線などインターネット回線業界では名高いSo-netが提供するモバイルWiFiのサービスということで、So-net WiMAXも候補に入れている方もいるのではないのでしょうか。

ただ、WiMAXはプロバイダが多く、「何を比較すればいいの?」「結局のところ、So-net WiMAXは契約すべきなの?」と疑問にお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで、本記事では、プロバイダ事情に精通する筆者が、So-net WiMAXの徹底解剖し、結局契約するべきなのか?ということを解説!

1番お得にWiMAXを契約する方法もお教えしますので、ぜひお見逃しなく!

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


結論So-net WiMAXはおすすめ?

ソネット,故障,機種変更,解約,評判,5G 結論から申し上げるとSo-net WiMAXは、WiMAXの中でも最安値ではなく、値段重視の方にはおすすめではありません。

なぜ料金が最安ではないからって、So-net WiMAXがおすすめのポケット型WiFiじゃないと言い切れるの?とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

WiMAXのプロバイダの比較で1番重要な要素は、料金

BroadWiMAX、GMOとくとくBB、カシモWiMAXなど、他のWiMAXプロバイダを選んだとしても、WiMAXの速度や対応エリアは変わらないからです。

同じサービスなのに、敢えて高額のポケット型WiFiを利用する理由はないですよね。

そのため、安くWiMAXを利用したいのであれば、So-net WiMAXはおすすめではありません。

では、どのプロバイダが最安値なのでしょうか。

So-net WiMAXと人気のWiMAXプロバイダのプラン料金を比較しました。

実質月額料金
So-net WiMAX  5,758円
BroadWiMAX 4,226円
カシモWiMAX  3,974円
BIGLOBE WiMAX  4,552円
UQ WiMAX 4,641円
実質月額料金(月額料金総額+初期費用+各種オプション料金-キャンペーン特典) ÷ 契約月数
同じサービスなのに、ここまで値段が違うことに驚く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

上記の表から分かる通り、現状最安級のプロバイダはBroadWiMAXです。

最安級だけでなく、ポケット型WiFiユーザーに嬉しいポイントも。

  • 手厚いサービス(オペレーターの方とチャットが可能)
  • 19,000円まで違約金負担してくれるので、新規契約だけでなく乗り換えの方もおすすめ
  • 最新のルーター端末も無料

このように、値段が安いだけでなく、乗り換えの方にも嬉しいキャンペーンが実施されており、非常に評判のよいモバイルWiFiです。

値段重視で、WiMAXを契約したい!という方はBroadWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

当サイト限定!10,000円
キャッシュバックキャンペーン中
BroadWiMAXの詳細ページを見る
「So-net WiMAXの詳細も知ってから判断したい!」という方は、ぜひこのまま読み進めていただければと思います!

概要をチェック!料金プランは1種類のみ

料金,プラン,ギガ放題,3日間,nuro光,退会

「So-net WiMAXってどんな会社が運営しているの?」「信頼できるサービス?」とお思いの方に、概要を解説していきます。

運営元となるSo-netは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(Sony Network Communications Inc.)の略称です。

その名前の通り、大手会社SONYのグループ会社で、会社の中でも通信に関わる部分を担当している会社。

日本を代表するSONYグループが運営しているということで、その信頼性はバツグンと言えるでしょう。

そんなSo-net WiMAXが提供する、料金プランをチェックしていきましょう。

So-netのWiMAXが提供する料金プラン▼
プラン名 ギガ放題プラス
利用可能回線 WiMAX 2+, au 4G LTE, au 5G
最低利用期間
データ容量 無制限
5Gハイスピードプラスエリアモード利用料 無料
月額料金 4,950円
サポート カスペルスキー セキュリティ
So-net 安心サポート
So-net くらしのお守りワイド
えらべる倶楽部 for So-net
インターネットサギウォール for So-net
解約違約金
So-net WiMAXは、上記の通り、提供している料金プランは1つです。

縛りもなく、違約金も発生しないため、シンプルで分かりやすいプランと言えるでしょう。

So-net WiMAXを契約するメリットは?



概要をご理解いただけたところで、他のプロバイダよりもSo-net WiMAXが優れている点について、ご紹介していきますね。

    So-net WiMAXのメリット▼
  • 複数オプションが最大6ヶ月無料!
  • サポート体制が手厚い
詳細を見ていきましょう。

複数オプションが最大6ヶ月無料!

So-net WiMAXで契約するメリット2つ目は、複数のオプションサービスが1年間無料だということ。

最大半年間無料となるオプションは以下の通りです。

So-net WiMAXの最大6ヶ月無料のオプション▼
オプション名 内容
So-net 安心サポート インターネットやパソコンの疑問や不安を解決するサポートサービス。
So-net
くらしのお守り
自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブル解決。
えらべる倶楽部
for So-net
旅行やレジャーなど、家族全員で使える特典が10,000点以上。お得な割引優待サービス。
詐欺ウォール フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に特化したセキュリティ対策ソフト。
S-SAFE 最大7台まで使える、統合セキュリティソフト。
※いずれも適用条件がありますので、公式HPにてご覧ください。
インターネットのセキュリティソフトや、初心者のサポート系のオプションが充実しているので、「機械の操作に疎い…。」という方や「初期設定時は、詳しい人にサポートしてもらいたい。」におすすめと言えるでしょう。

サポート体制が手厚い

So-net WiMAXは大手会社が運営しているということで、契約後のサポートが充実

So-net WiMAXへのお問い合わせ方法が他のプロバイダより多く、契約後の不安になったことがあれば、すぐにお問い合わせが可能です。

So-net WiMAXへのお問い合わせ方法 〜チャットサポート〜
・9:00~18:00 LINEサポート
・AIモモ(24時間)
・オペレーター対応(9:00~18:00)
〜電話対応〜
・9:00~18:00(日曜・年末年始除く)

上記に加えて、先ほどご紹介したSo-net 安心サポートのサービスが加わるので、サポートの手厚さはWiMAXのプロバイダ随一といっても過言ではありません。

契約前に要チェック!知っておくべき注意点は?



日本を代表する有名企業ソニーグループが運営するSo-net WiMAXですが、メリットだけではなく、契約前に知っておくべき注意点があります。

本章では、そのSo-net WiMAXのデメリットと言える点について詳細をお伝えします。

So-net WiMAXの注意点は、前述しましたが、「料金が最安値ではない」ということ。

詳しくご説明させていただきますね。

料金が最安値ではない

繰り返しになりますが、WiMAXのプロバイダは全て対応エリアや速度が同じなので、1番重要となる比較基準は、料金。

有名プロバイダとの料金比較表をもう一度チェックしていきましょう。

実質月額料金
So-net WiMAX  5,480円
BroadWiMAX 4,226円
カシモWiMAX  3,974円
BIGLOBE WiMAX  4,303円
UQ WiMAX 4,641円
このように、2022年現在、BroadWiMAXが最安級となり、値段重視であれば最も選ぶべきプロバイダといえるでしょう。

BroadWiMAXは、 WiMAXの中でも数少ない、オペレーターの方とチャットができるプロバイダです。

「電話が繋がりにくい」という口コミや評判はあるものの、筆者自身もチャットで連絡を取ってみたところ、1分も経たずに連絡が返ってきました。

So-net WiMAX並みにサポートが手厚いプロバイダといっても過言ではありません。

このような理由から、当サイトのおすすめのWiMAXプロバイダはBroadWiMAXです。

当サイト限定!10,000円
キャッシュバックキャンペーン中
BroadWiMAXの詳細ページを見る

メリットデメリットから見るSo-net WiMAXがおすすな人の特徴は?



メリットとデメリットを踏まえて、So-net WiMAXがおすすめの人の特徴について解説しますね。

So-net WiMAXがおすすめの人の特徴

大手企業が運営するプロバイダを希望する方

手厚いサポートを希望する方


So-net WiMAXがおすすめではない方

値段重視の方


サポートの充実度からおすすめの方の特徴は上記のようになりました。

おすすめの人の特徴に該当する方は、ぜひSo-net WiMAXの公式HPもチェックしてみてください。

\WiMAXプロバイダ随一のサポート体制/
So-net WiMAXの公式サイトを
チェックする

まとめ 

So-net WiMAXのメリットやデメリットを解説してきましたが、少しでも理解は深められたでしょうか。

最後に、本記事の内容をおさらいしていきましょう。

So-net WiMAXのメリット ・複数オプションが最大6ヶ月間無料!
・サポート体制が手厚い
So-net WiMAXのデメリット
料金が最安値ではない

結論、サポート対応の充実を求める方にはSo-net WiMAXがおすすめですが、当サイトとしてのおすすめは、料金が最安値であるBroadWiMAX

評判も高く、違約金を19,000円まで負担してくれるキャンペーンも実施中なので、今別の会社のモバイルWiFiを利用中の方にもおすすめ!

ご自分により合った方を選択して、快適なインターネットライフを過ごすためのお力添えができましたら幸いです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

よくある質問 〜Q&A〜

So-net WiMAXに関して、よく寄せられる質問について、回答していきますね。

こちらの Q&Aをお読みいただき、不安をクリアしてください。

ルーター端末は返却が必要ですか?

いいえ、端末購入となるため、返却は不要です。

ホームルーターの契約は可能ですか?

はい、可能です。最新端末となる、Speed Wi-Fi HOME 5G L11とSpeed Wi-Fi HOME 5G L12 を選択することができます。

So-net WiMAXは繋がらないという評判を見たのですが、本当ですか?

WiMAXプロバイダは全てエリアと速度が全く同じため、So-net WiMAXだけ特別遅い/特別速いということはありません

つながらない場合は、WiMAXのエリア外にいる/通信制限になっているといった可能性が考えられます。

本記事のまとめをもう一度見る


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

  1. お得なキャンペーンの全てがわかる! おすすめモバイルWi-Fiをご紹介!当ページをご覧…
  2. 楽天モバイル,楽天,unlimit,アンリミット,評判,口コミ,速度,回線
    データ使い放題・通話し放題で最大月額3,278円!生まれ変わった「楽天モバイル」を徹底解剖…
PAGE TOP