本当に安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiはこれ!31社料金比較ランキング【2024年6月最新】

安い料金!
月間データ容量無制限!
コスパ最強モバイルWi-Fiは
楽天モバイル!


安いモバイルWiFiを契約したいけど、
おすすめは?

契約するならなるべく安い料金が良い!

当ページは上記のように思いの方必見です。

モバイルWiFi・ポケット型WiFiを契約するなら、なるべく安い料金で契約したいですよね。

しかしながら、安いと思って契約したモバイルWiFiが実際は高かった…なんてこともあるんです。

そこで、モバイルWiFiのプロが、契約を検討している方へ向けて、2024年6月の最新情報を基に、どのモバイルWiFiが最も安いのかを徹底比較しました。

とにかく安い料金で、使い勝手の良いモバイルWiFiを契約したいという方は必見です。

結論、データ無制限で使い勝手が良く、安い料金で契約できるモバイルWiFiは楽天モバイルです!楽天モバイルの特徴は以下のとおり。

楽天モバイルの特徴


  • データ無制限×最安のモバイルWiFi
  • 契約期間・手数料・解約金なし
  • 楽天ポイントを貯められる

今すぐ楽天モバイルの詳細を知りたいという方は、以下のボタンから楽天モバイルの詳細をご覧ください!

楽天モバイルの詳細はこちら!
しかし、楽天モバイルに関して「通信速度が不十分」という口コミも見られます。そのため、通信速度の速さを重視する方には別のモバイルWiFiがおすすめです。

楽天モバイル以外にもおすすめの安いモバイルWiFiを知りたいという方は、以下のボタンからランキングにお進みください。

2024年6月最新版
安いモバイルWiFi・ポケット型WiFi
おすすめランキング


※掲載価格はすべて税込です。
株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー 代表取締役 田和 充久

株式会社ビースリー代表取締役社長。1999年5月に検索エンジンやポータルサイト、インターネット通信回線事業を手掛けるエキサイト株式会社に入社。新規事業の責任者を務め、インターネットを通した事業開発に携わる。

2007年に起業し、株式会社ビースリーを設立。WEBマーケティング事業を始め、海外(タイ)にて食品事業を開始するなど、国内外に幅広く事業を展開している。事業外においては、NPO法人「格安SIMと格安モバイルWiFiの正しい選択方法の普及協会」を設立し、適切なインターネット通信回線情報の普及にも取り組んでいる。「一般財団法人インターネット協会」賛助会員。

清水さん

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役 清⽔ ⼤介

株式会社イメージ⼯学研究所 代表取締役。1997年、総合広告会社入社。通信キャリアの固定電話向けコンテンツサービスの立上げコンサルを行う。2007年にKDDIグループにジョイン。モバイル広告事業において企画営業、 新商品企画等担務を経て、 KDDIにて、コラボケータイ、新規協業メディアやauスマートパス等の新規事業の企画開発に携わる。

位置情報ビッグデータ分析ダッシュボード『KDDI Location Analyzer』等の新規事業を立上げ、位置情報データにおける全社利活用責任者に就任。 新型コロナウイルス対策における政府等公的機関への連携も統括している。2021年に独立。

KDDI在籍中11年の、新規事業スタートやビッグデータ利活用ビジネスを手がけた経験により、キャリアをはじめとした通信業界に精通している。 メディア掲載歴に「日経新聞」「ケータイウォッチ」が挙げられる。


目次

料金が安い
モバイルWiFi・ポケット型WiFiを
選ぶ際の比較ポイントを解説

料金が安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiを選ぶ際の比較ポイント

2024年現在、モバイルWiFi・ポケット型WiFiを提供している会社は30社以上あります。数多くある会社からモバイルWiFiを選ぶ際、料金が安いことが重要です。

しかし、ただ料金が安いだけでは契約後に「通信速度が遅い」や「すぐに通信制限になる」、「自宅や職場が対応エリア外だった」など、後悔してしまう可能性があります。

料金が安いモバイルWi-Fiを比較するうえでは、料金と他3つの項目で比較することが重要です。

料金が安いモバイルWiFiを
選ぶ際の比較ポイント


⚫︎実質月額料金
⚫︎最大通信速度と実測値
⚫︎使用可能なデータ容量
⚫︎対応エリア

それでは、比較ポイントについて1つずつ詳細を解説します。料金が安いモバイルWiFiを契約した後に後悔がないよう、事前に比較方法を確認しておきましょう。

①実質月額料金

モバイルWiFi・ポケット型WiFiの料金を比較する際、月額料金の安さだけでは不十分です。なぜなら、モバイルWiFiを利用するにあたって、以下の料金が発生するからです。

モバイルWiFi利用時にかかる料金


モバイルWi-Fi利用時にかかる料金を解説します ●契約前
・初期事務手数料

●契約中
・月額料金
・オプション代金(必要な場合)

●解約後
・解約違約金(最低利用期間が設けられている場合)

また、契約するモバイルWiFiの会社によって、月額料金の割引やキャッシュバックがあるので、その料金と相殺した金額が実際に支払う金額となります。

料金を計算する上で注意が必要なのは、モバイルWiFiの会社によって、月額料金が段階式で上がっていくところもあったり、契約期間が異なったりするため、正しく比較ができません。

しかしながら、「実質月額料金」を利用すれば、どの会社であろうと正しく料金を比較できます。実質月額料金の計算方法は以下のとおり。

実質月額料金の計算方法


実質月額料金の計算方法を解説しています
実質月額料金 = (月額料金総額+初期費用+各種オプション料金-キャンペーン特典) ÷ 契約月数

上記の方法で各モバイルWiFiの実質月額料金を計算し、比較すると以下のとおり。

   
キャリア 月間
データ容量
実質
月額料金
楽天モバイル 無制限 3,281円
WiMAX ※無制限3,896円
クラウド
SIM
(ゼウス
WiFi)
100GB 3,221円
au 無制限 5,937円
ドコモ 30GB 8,998円
ソフト
バンク
7GB 4,065円
Y!mobile 無制限 4,369円
※auはWiMAXのモバイルWiFiと同様の
WiMAX回線を利用。
※カシモWiMAXを契約した場合。

実質月額料金が最も安いモバイルWiFiは楽天モバイルです。ただし、各社プランによって月間データ容量が異なるため、実質月額料金だけを比較して安いと判断はできません。そのため、どのモバイルWiFiが本当に安いのかを判断するためには、月間データ容量も含めて比較することが重要。

そこで、各社の1GBあたりの月額料金を比較し、本当に最も安いモバイルWiFiをチェックします。

ただ、上記のグラフの通り、au/ドコモ/ソフトバンク/Y!mobileのモバイルWi-Fiは高額なので、WiMAX / クラウドSIM / 楽天モバイルで比較します。

   
楽天
モバイル
WiMAX クラウド
SIM
(ゼウス
WiFi)
月間
データ
容量
無制限 100GB
1GB
あたりの
料金
使えば使うほどお得に!32円

1GBあたりの料金比較の結果、WiMAXと楽天モバイルが無制限のため、使えば使うほどお得という結果に。

月額料金を比較すると、楽天モバイルが最も安いモバイルWiFiとなりました。そのためとにかく安いモバイルWiFiを契約したい方には楽天モバイルがおすすめです。

\端末が実質1円!&事務手数料が無料/

楽天モバイルの詳細はこちら!

無制限で最安級のモバイルWiFi!

②最大通信速度と実測値

料金が安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiに関して「安いだけで通信速度は遅いのでは…?」とお思いの方もいるでしょう。

モバイルWiFiを選ぶ際、通信速度の速さも重要。なぜなら、いくら安いモバイルWi-Fiであっても通信速度が遅いと、インターネットを利用する際にストレスがかかるからです。

そこで、料金が安いモバイルWiFiの通信速度を比較してみました。

 
楽天
モバイル
WiMAX クラウド
SIM
(ゼウス
WiFi)
端末
ルーター
Rakuten
WiFi
Pocket
2C
Speed
Wi-Fi
5G X12
H01
最大
通信速度
150Mbps3,900
Mbps
150Mbps

現在、最も高速通信が可能なモバイルWiFiはWiMAXの最新端末です。ただ、上記の最大通信速度とは各社が算出した理論上の通信速度であり、実際は最大通信速度ほどの速度が出ることはありません。

そこで比較するべきものは実測値です。安いモバイルWiFi(楽天モバイル、WiMAX、クラウドSIM)の実測値を比較した結果は以下のとおり。

   
楽天
モバイル
WiMAX クラウド
SIM
(ゼウス
WiFi)
端末
ルーター
Rakuten
WiFi
Pocket 2C
Speed
Wi-Fi
5G X12
H01
最大
通信速度
150
Mbps
3,900
Mbps
150
Mbps
実測値 24.77
Mbps
85.84
Mbps
17.21
Mbps

上記の表からWiMAXの実測値が圧倒的に速いことがわかります。通信速度の速さを最重要とする方はWiMAXの契約がおすすめです。

通信速度が光回線並み!
WiMAXの詳細はこちら

③使用可能なデータ容量

安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiを比較する際、使用可能なデータ容量が自分に合っているかの確認も重要です。料金が安いモバイルWiFiのデータ容量を比較した結果は以下のとおり。

楽天モバイル 無制限
WiMAX 無制限
クラウドSIM
(ゼウスWiFi)
10〜300GB

WiMAXと楽天モバイルはデータ無制限ですが、クラウドSIMには制限があります。しかし、無制限であれば良いというものではありません。毎月使用するデータ容量が少なければ、無制限のモバイルWiFiは割高となってしまいます

契約後の後悔を避けるためにも、まずは自身が毎月使用しているデータ容量を把握して、それに合ったモバイルWiFiを選びましょう。

④対応エリア

モバイルWiFi・ポケット型WiFiによって通信回線が異なり、利用できるエリアも異なります。契約後に「モバイルWiFiを頻繁に利用するエリアが対応エリア外だった」とならないように、事前にエリアを確認しておきましょう。

また、5G回線が利用できるモバイルWiFiもあれば、4G回線のみに繋がるものもあります。モバイルWiFiの利用用途に合わせて回線の種類も確認しましょう。

本当に安いのはこれ!
モバイルWiFi・ポケット型WiFiの
料金比較ランキング!

モバイルWiFi・ポケット型WiFiの料金比較ランキング

ここまでの内容から、料金が安いおすすめのモバイルWiFi・ポケット型WiFiランキングは以下の3つです。

1位 2位 3位
楽天
モバイル
詳細
WiMAX
詳細
クラウド
SIM
詳細
端末 Rakuten
WiFi
Pocket 2C
Speed
Wi-Fi
5G X12
H01 ※1
実質月額料金 3,281円 3,896円〜
※2
3,221円〜
データ
無制限の
通信回線
楽天回線・
au回線
WiMAX2+、
au4GLTE、
au 5G
ドコモ、
ソフト
バンク、
au
データ
容量
実質無制限 100GB
最大通信速度
(下り)
150Mbps 3.9Gbps 150Mbps
実測値
(下り)
27.13Mbps 85.84Mbps 17.48Mbps
※1 クラウドSIMで最安級のゼウスWiFiを契約した場合
※2 カシモWiMAXを契約した場合


それぞれの料金が安いモバイルWiFiについて詳しく解説します。

1位:楽天モバイル | 楽天が提供する格安のモバイルWi-Fi「Rakuten WiFi Pocket 2C」

楽天モバイル

実質月額料金 3,281円


おすすめポイント
  • 楽天回線・au回線でデータ使い放題!
  • どれだけ使っても最大3,278円で業界最安級
  • 契約事務手数料や解約金はなし

こんな方におすすめ!

  • データ無制限×最安のモバイルWiFiが欲しい
  • 契約期間・手数料・解約金なしで気軽にモバイルWiFiを試したい
  • 楽天ポイントを貯めたい
  • 短期間だけモバイルWiFiを利用したい

楽天モバイル「最強プラン」のモバイルWiFi・ポケット型WiFi詳細
月額料金 〜3GB:1,078円
3〜20GB:2,178円
20GB〜:3,278円
初期費用 無料
取り扱い
モバイルWiFi・
ポケット型
WiFiルーター
Rakuten WiFi
Pocket 2C
実質月額料金(3年) 〜3GB:1,081円
3〜20GB:2,181円
20GB〜:3,281円
2年総額 最大82,025円
キャンペーン Rakuten WiFi Pocket
1円キャンペーン

「最強プラン」開始!楽天回線・au回線でデータ使い放題

2023年6月から楽天モバイルの新プラン「最強プラン」が開始されました!

「最強プラン」以前に提供されていた「Rakuten UN-LIMIT VII」との大きな違いはパートナー回線(au回線)の通信制限。これまではデータ無制限で利用できるのは楽天回線圏内のみで、パートナー回線は月5GBまでという制限がありました。

一方で「最強プラン」はパートナー回線でもデータ無制限に!プランの変更により人口カバー率は99.9%となり、全国各地でデータ使い放題でモバイルWiFiを利用可能になりました。

月額料金は1,078円からで安い!データの利用料に応じて料金が変わる

もう一度楽天モバイルの料金プランをチェックしてみましょう。

楽天モバイルの料金プラン「最強プラン」
0〜3GB 1,078円
3〜20GB 2,178円
20GB〜(無制限) 3,278円

楽天モバイルの料金プランは従量制で、使用したデータ容量に合わせて料金が変動します。

データ容量を使わない月は料金が安くなるうえ、20GB以上はデータ容量の制限なしで3,278円という低価格で利用可能です。

初期費用・解約金が無料

楽天モバイルは初期費用が不要。また、契約期間の縛りもないため、いつでも解約違約金なしで解約できます

楽天モバイル「Rakuten WiFi Pocket 2C」の契約を検討中の方でも安心です。「やっぱり合わなかった」という場合でもいつでも無料で解約可能!

モバイルルーターを1円で購入できるキャンペーン実施中

Rakuten WiFi Pocket1円キャンペーン

2024年6月現在、楽天モバイルでは「Rakuten WiFi Pocket1円キャンペーン」を実施しています!本来7,980円のRakuten WiFi Pocket 2Cが1円で購入可能

キャンペーンの適用条件は以下のとおり。

Rakuten WiFi Pocket1円キャンペーンの適用条件


  • 製品とプランをセットで購入
  • 楽天モバイルショップまたは楽天オンラインショップで購入

一部の人気のモバイルWiFiでは、端末価格が2万円前後と高額。一方、楽天モバイルは1円で端末を購入できるため、モバイルルーターを安く購入したい方は、「Rakuten WiFi Pocket1円キャンペーン」を実施している楽天モバイルの契約がおすすめです。

楽天モバイルの口コミ・評判

匿名希望さん
先日より使っているRakuten WiFi Pocketが予想以上に便利だったのでカミさんも色違い品を購入🐼 こちらも1円で1年間使い放題。 接続している回線が楽天なのかKDDIなのかリアルタイムで判別出来ない仕様なのはちょっと残念ですが、自宅のある埼玉南部ではほぼ楽天回線で繋がり通信速度もかなり快適👍


楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cに関して、「通信速度が速い」や「対応エリアが予想以上に広い」や「端末が1円で安い」などの口コミ・評判が見受けられました。

最強プランが提供される以前は「楽天モバイルは対応エリアが狭く、首都圏以外では使えない」なども口コミも見受けられました。しかし、最強プランが提供されている現在では人口カバー率が99.9%と、多くのエリアで利用可能に。

楽天モバイルの通信エリア

人口カバー率が99.9%となった背景には、最強プラン開始後パートナー回線であるau回線もデータ使い放題になったことが挙げられます。楽天モバイルは対応エリアが広く、かつ回線関係なくデータ使い放題のモバイルWiFiとなりました。

また、通常7,980円するWiFi端末が1円で購入できるキャンペーンも実施中。キャンペーンの適用条件をもう一度見てみましょう。

Rakuten WiFi Pocket1円キャンペーンの適用条件


  • 製品とプランをセットで購入
  • 楽天モバイルショップまたは楽天オンラインショップで購入


データ無制限だけど安いモバイルWiFiを利用したい端末を安く購入して初期費用を安く抑えたいとお考えの方は楽天モバイルのRakuten WiFi Pocket 2Cがおすすめです。

楽天モバイル
Rakuten WiFi Pocket 2Cの
お申し込みはこちら


1円で端末を購入できる楽天モバイルの詳細はこちらの解説をご覧ください。

2位:WiMAX | 5G回線がデータ無制限で高速通信!コスパよく契約できる

WiMAXのおすすめプロバイダ

おすすめ2位はWiMAXです。WiMAXは以下のような人におすすめです。

WiMAXがおすすめな方の特徴


  • 容量を気にせずに利用できるデータ無制限のモバイルWiFiを契約したい
  • 5Gの高速回線を利用したい

WiMAX提供会社(プロバイダ)は10社以上あります。ただ、対応エリアや通信速度がプロバイダによって変わることはありません。一方で、月額料金や取扱端末は異なるため、できる限り安く自分に合ったプロバイダを選びましょう。

それぞれのWiMAXプロバイダの実質月額料金、キャッシュバック額を比較した表は以下のとおり。

※この表は縦・横にスクロールできます。
会社名 実質月額料金 キャッシュバック額
カシモ
WiMAX 詳細
3,896円 23,000円
BIGLOBE
WiMAX
詳細
4,054円 20,300円
現金キャッシュバック17,000円+
手数料割引3,300円
GMO
とくとく
BB 詳細
4,224円 23,000円
Broad
WiMAX
4,400円 10,000円
UQ
WiMAX
5,536円 0円
au 6,104円 0円
KT-
WiMAX
5,568円 0円
エディオン 5,568円 0円
ヨドバシ
WiMAX
5,329円 0円
BIC
WiMAX
5,110円 0円
Yamada
Air
Mobile
5,568円 0円
DISM
WiMAX
5,568円 0円
Tiki
モバイル
提供開始前
So-net 提供開始前
Vision
WiMAX
提供開始前
※端末の分割払い回数が36回のため、2年で解約した場合は、解約時に端末残債が発生。総額・実質月額料金ともに、端末残債(8,470円)を含めた料金です。

上記の表から、カシモWiMAXが特に安いことがわかります。

ただ、カシモWiMAX、BIGLOBE WiMAX、GMOとくとくBBは月々数十円しかかわらないため、自分に合ったプロバイダを契約することが重要です。

ここからは、WiMAXのおすすめのプロバイダであるカシモWiMAX、BIGLOBE WiMAXとGMOとくとくBBの詳細を解説します。

※この表は横にスクロールできます。
おすすめWiMAXプロバイダ3選
WiMAXプロバイダ 実質月額料金 キャッシュバック
キャンペーン
キャッシュバックの
受け取り時期
キャッシュバックの
申請時期
契約するメリット 契約するデメリット おすすめな人
カシモWiMAXロゴ
詳細へ
3,896円 Amazonギフト券
23,000円
Amazonギフト券
申請から2週間後
端末到着後にすぐに申請可能 高額キャッシュバックをすぐに受け取れる 特になし 確実にキャッシュバックを受け取って最安の
プロバイダを契約
したい方
BIGLOBE WiMAXロゴ
詳細へ
4,054円 現金17,000円 契約月の翌月末 契約の翌月から45日間 口座振替支払いが可能
すぐにキャッシュ
バックを受け取れる
キャッシュバックの
申請時期が限られている
口座振替支払いを
したい方
すぐにキャッシュ
バックを受け取りたい方
GMOとくとくBBロゴ
詳細へ
4,224円 ※1 現金23,000円 契約から約1年後

「インターネット安心
セキュリティ」

「スマホトラブル
サポート+」の
追加で2,000円増額 ※2
契約の11ヶ月後の30日間 高額キャッシュバックを
現金で受け取れる
キャッシュバックの
申請が複雑で
申請期間が短い
他社で
違約金・端末残債が
発生する方
※1 端末の分割払い回数が36回のため、2年で解約した場合は、解約時に端末残債が発生。総額・実質月額料金ともに、端末残債(8,470円)を含めた料金です。
※2 「インターネット安心セキュリティ」「スマホトラブルサポート+」は無料期間内に解約可能


自分に合ったものを選んでくださいね。では1つずつWiMAXプロバイダの詳細をチェックしていきましょう。

カシモWiMAX | 最安のWiMAXプロバイダ!確実かつ簡単にキャッシュバックを受け取れる



実質月額料金 3,896円


おすすめポイント
  • 当サイト限定!23,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • 申請から2週間後にキャッシュバックを受け取れる
  • キャッシュバックは契約期間中なら申請期間なし
  • 【当サイト限定】2年の継続利用で端末代金が実質無料に

こんな方におすすめ!

  • 業界最安でWiMAXを使いたい方
  • キャッシュバックを確実かつ簡単に受け取りたい方
  • 端末代金を安く抑えたい方

カシモWiMAXの詳細
月額
料金
初月:
1,408円
1ヶ月目以降:
4,818円
初期費用 3,300円
取り扱い端末 Speed Wi-Fi
5G X12/
最速下り3.9Gbps
Speed Wi-Fi
Home 5G L13/
最速下り4.2Gbps
実質月額料金(2年) 3,896円
2年総額 97,412円
※契約月を1か月目とします。 契約月~更新月までの24ヶ月分の総額です。
キャンペーン 当サイト限定
23,000円
キャッシュバック


1位に輝いたのは最安で契約可能なカシモWiMAX!キャッシュバック金額は当サイト限定で23,000円とWiMAXプロバイダの中でも高額なので、おすすめ。また、当サイト経由で申し込めば複雑な手続きは不要

端末到着後すぐに申請可能で、申請して2週間後にキャッシュバックを受け取れるので、簡単かつ確実にキャッシュバックを受け取りたい方におすすめのプロバイダです。

また、カシモWiMAXは当サイト経由の申し込みで端末代金も2年の利用で実質無料に!公式サイト経由から申し込みをしてしまうと、3年間端末代金がかかってしまうので、ご注意ください。

最安でWiMAXプロバイダを申し込みたい方や端末代金を安く抑えたい方は、カシモWiMAXがおすすめです。

当サイト限定!23,000円キャッシュバック
カシモWiMAXの
お申し込みはこちら

確実かつ簡単にキャッシュバックを受け取れるカシモWiMAXの口コミ・評判はこちらの記事をご覧ください。

BIGLOBE WiMAX | すぐにキャッシュバックが受け取れる!

BIGLOBE WiMAX

実質月額料金 4,054円


おすすめポイント
  • 当サイト限定クーポンで17,000円のキャッシュバックを最短翌月に受け取れる
  • 口座振替支払いができるWiMAXプロバイダの中で最安で契約可能
  • 事務手数料3,300円相当が無料!

こんな方におすすめ!

  • すぐにキャッシュバックを受け取りたい
  • 口座振替でWiMAXを契約したい

BIGLOBE WiMAXのモバイルWiFi・
ポケット型WiFi詳細
月額料金 初月:無料
1~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
初期費用 3,300円
キャンペーン適用で無料
取扱中の
モバイルWiFi・
ポケット型
WiFiルーター
Speed Wi-Fi 5G X12/
最速下り3.9Gbps
実質月額料金
(2年) ※1
4,054円
2年総額 ※2 101,344円
キャンペーン 17,000円
キャッシュバック
(当サイト限定)
※1 初月と端末代金の分割回数24回を合わせて25ヶ月で算出
※2 初月を含めた25ヶ月間の総額

当サイト限定キャッシュバック!最短で契約月の翌月に受け取れる

BIGLOBE WiMAXでは当サイト限定で17,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です!

他のモバイルWi-Fiが実施するキャッシュバックキャンペーンの場合、キャッシュバックの受け取り時期は数ヶ月〜1年後。

一方で、BIGLOBE WiMAXの場合は最短翌月に受け取り可能!

なお、BIGLOBE WiMAXはクレジットカード払い、口座振替の2つの支払い方法がありますが、どちらでもキャッシュバックを受け取れます。

WiMAXでは数少ない口座振替対応のプロバイダ

口座振替ができるのはBIGLOBE WiMAXとBroadWiMAX、UQ WiMAXの3つのみ。口座振替ができるWiMAXプロバイダの中でも実質月額料金が最安値で契約可能です!

BIGLOBE WiMAXと口座振替ができる他のWiMAXプロバイダの料金を比較してみましょう。

WiMAX
プロバイダ
実質
月額
料金
契約
期間
支払
総額
(3年)
キャンペーン
BIGLOBE
WiMAX
4,342円 108,547円 現金キャッシュバック
17,000円+
手数料割引3,300円
Broad
WiMAX
5,176円 2年 191,528円 Amazon
ギフト券
10,000円分
UQ
WiMAX
5,801円 208,822円
※BIGLOBE WiMAXのみ2年間の総額の金額となっています。

上記の表からもBIGLOBE WiMAXの実質月額料金が最安であることがわかりますね。

「クレジットカードを持っていない」「口座振替で支払いしたい」という方は、BIGLOBE WiMAXで契約するのがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの口コミ・評判

匿名希望さん
契約していたBIGLOBE WiMAXから契約更新月の連絡メールが来たけど,解約手続きのガイドも併せて記載されていた.こういう,離れていくお客さんへのサポートもちゃんとしているのは好感が持てる.


BIGLOBE WiMAXについて、サポート体制が整っているという口コミ・評判が見受けられました。

WiMAXをはじめ、WiFiサービスを契約する際はサポート体制が整っているかを見極めるのは非常に重要。サポート体制が不十分なプロバイダを契約すると、解約したくても電話が繋がらなくて解約できないなどの損をしてしまうケースも実際に存在するからです。

その中でBIGLOBE WiMAXはサポート体制が整っているという口コミが多数あるため、契約後も安心して利用し続けられるでしょう。

また、口コミ・評判は見受けられなかったものの、契約から最短翌月に高額キャッシュバックを受け取れるのもBIGLOBE WiMAXのメリットの一つ。口座振替を選択した場合もキャッシュバックの申請が可能です。

契約後すぐにキャッシュバックを受け取りたい方や、口座振替で支払いたい方、サポート体制が整ったプロバイダで契約したい方は、以下のボタンからBIGLOBE WiMAXを契約しましょう。

当サイト限定!17,000円キャッシュバック!
BIGLOBE WiMAXの
お申し込みはこちら

最短で翌月に受け取れるBIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーンの詳細についてはこちらの解説をご覧ください。

GMOとくとくBB | 光回線への無料乗り換えが可能!最大4万円の乗換負担金が受け取れる

GMOとくとくBB

実質月額料金 4,224円


おすすめポイント
  • 当サイト限定!23,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • 契約後に光回線へ乗り換えが可能
  • 最大4万円の乗換負担金を受け取れる
  • au・UQモバイルのスマホ料金が安くなる
  • 解約違約金が無料

こんな方におすすめ!

  • WiMAXを契約すべきか光回線を契約すべきか悩んでいる方
  • 他社からWiMAXへ乗り換える際に違約金/端末残債が発生する方

GMOとくとくBBのモバイルWiFi・
ポケット型WiFi詳細
月額
料金
端末発送月:
1,375円
1ヶ月目以降:
4,807円
初期費用 3,300円
取り扱い
モバイルWiFi・
ポケット型
WiFiルーター
Speed Wi-Fi
5G X12/
最速下り3.9Gbps
実質月額料金(2年) 4,224円
2年総額 105,588円
※契約月を1か月目とします。 契約月~更新月までの24ヶ月分の総額です。
キャンペーン 当サイト限定
23,000円
キャッシュバック
端末の分割払い回数が36回のため、2年で解約した場合は、解約時に端末残債が発生。総額・実質月額料金ともに、端末残債(8,470円)を含めた料金です。

GMOとくとくBBは乗り換え特化型のプロバイダ

GMOとくとくBBは契約後でも、GMOとくとくBBが提供している光回線への乗り換えが無料で可能です!そのため、WiMAXか光回線どちらを契約すべきか悩んでいる方は、まずはGMOとくとくBBにてWiMAXを契約して、合わなかった場合に光回線へ乗り換えがリスクなくできておすすめ。

また、GMOとくとくBBは他社からの乗り換えにかかる違約金を最大4万円まで負担してくれます。端末残債を含む違約金を負担してくれるため、現在他のインターネット回線を使っていて違約金で乗り換えを足踏みしている方向けと言えるでしょう。

「WiMAXか光回線かを悩んでいる」「すでにインターネットを契約していて高額な違約金が発生してしまう…」とお悩みの方は以下のボタンから、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンをご覧ください!

当サイト限定!
高額キャッシュバック!
光回線への
無料乗り換えが可能!
GMOとくとくBBの
申し込みはこちら


GMOとくとくBBの口コミ・評判

匿名希望さん
GMOとくとくBB のキャッシュバックを申請した。 前々から申請漏れでお金を受け取れないと話題だが、ホントに忘れてた。たまたま気付けて良かった。 Webメールは使わないし11ヶ月後だと見過ごす人は多そうだ。


GMOとくとくBBについて、キャッシュバックの受け取り忘れのリスクがあるという口コミ・評判が見受けられました。

GMOとくとくBBで申し込む際は、キャッシュバックの受け取りを忘れないようにスケジュール帳に書き込む、リマインダーにセットするなどを行いましょう。
\高額キャッシュバックが受け取れる/
現金キャッシュバック
お申し込みはこちら


3位:クラウドSIM | 料金プランが豊富かつ通信の安定性が高い!

クラウドSIM,料金プランが豊富かつ通信の安定性が高い

データ無制限である必要がない方はクラウドSIMのモバイルWiFi・ポケット型WiFiがおすすめです。

「クラウドSIM」は3キャリアのなかで「利用時に最も通信状況の良い回線」へ自動的に接続してくれるモバイルWiFi。 そのため、1キャリアの回線しか利用できないモバイルWiFiと比較しても、通信エリアが広いのがメリットです。

クラウドSIMのモバイルWiFiを一覧にした表は以下のとおり。

実質月額料金 契約期間 データ
容量
ゼウス
WiFi
ギガ
特盛
3,221円 2年 100GB
THE WiFi 3,304円 2年 100GB
Mugen
WiFi
3,450円 2年 100GB
hi-ho
Let’s
Wi-Fi
4,035円 2年 最大
217GB
(1日
7GB)
ギガWiFi 2,830円 2年 100GB
それが
だいじWiFi
3,399円 2年 100GB
Ex Wi-Fi
CLOUD
3,848円 2年 100GB
モンスター
モバイル
3,080円 2年 100GB
Air WiFi 3,532円 100GB
クラウド
WiFi
3,850円 100GB
FUJI
WiFi
5,112円 100GB
Chat
WiFi
5,060円 200GB
STAR
WiFi
4,795円 100GB
限界突破
WiFi
4,513円 2年 最大
155GB
(1日
5GB)
スグコネモバイル 3,554円 100GB
 
上記の表を踏まえると、クラウドSIMでおすすめのモバイルWiFiはゼウスWiFi。なぜなら、100GBを業界最安級で利用できるからです。

最もおすすめなゼウスWiFiの特徴について見ていきましょう。

ゼウスWiFi | 3キャリアの回線が使えるモバイルWi-Fi!通信の安定性重視の方におすすめ

ゼウスWiFi

実質月額料金 3,221円


おすすめポイント
  • 3大キャリアの回線が使える
  • クラウドSIM(au、ドコモ、ソフトバンク)の中で最安級
  • 海外109カ国でも安く利用できる
  • 容量オーバーしてもデータ容量を追加できる

こんな方におすすめ!

  • WiMAX回線がエリア外で3大キャリアの安定した回線を使いたい方
  • 速度の速さより値段重視でモバイルWiFiで契約したい方
  • 海外渡航が多く、その度にルーターレンタルが面倒な方

ゼウスWi-FiのモバイルWiFi・
ポケット型WiFi詳細
月額料金
(100GBプラン)
1〜3ヶ月目:1,980円
4〜24ヶ月目:3,212円
25ヶ月目以降:3,828円
初期費用 3,300円
取扱中の
モバイルWiFi・
ポケット型
WiFiルーター
H01
実質月額料金(2年) 3,221円
2年総額 80,570円

ドコモ・ソフトバンク・auの3キャリアの回線が繋がる

ゼウスWiFiはau、ドコモ、ソフトバンクの3大キャリア全ての回線が利用でき、最適な回線に自動的に繋がります。そのため、郊外エリアでもインターネットが繋がりやすく、快適に利用することができますよ

ゼウスWiFiの対応エリアを確認したい方は、以下からau、ドコモ、ソフトバンクの対応エリアをチェックしましょう。

各キャリアの対応エリア


⚫︎auの対応エリア
⚫︎ドコモの対応エリア
⚫︎ソフトバンクの対応エリア


クラウドSIMの中で
実質月額料金が最安級

前述の通り、ゼウスWiFiはクラウドSIMのモバイルWiFi・ポケット型WiFiの中でも実質月額料金が最安級です。


なお、100GBでできることは以下のとおり。

LINE 約330時間
Instagram 約233時間
Netflix 約143時間
YouTube 約185時間
zoom 約165時間
Spotify 約2,083時間

安い料金で高画質の動画を視聴したり、ビデオ会議したりできます。

ゼウスWiFiの口コミ・評判

匿名希望さん
今日からゼウスWiFi稼働 湾岸エリア んー、遅いけどギグワークには支障ないレベル。 昼には下り0.01になったので端末再起動。 電波は意地でもソフバン波 しばし様子見ですな。


ゼウスWiFiに関して「通常通り利用できるが、速度が遅くなることがある」という口コミが見受けられました。

口コミ・評判をまとめると通勤時間やランチタイム、夜などの時間帯は通信速度が遅くなる傾向にあります。

ただ、上記の時間帯で通信速度が遅くなるのはゼウスWiFiだけではありません。多くの人が利用する時間帯であるため他のWiFiサービスも同様に通信速度が遅くなる傾向にあるのです。そのため、WiFiサービスを選ぶ際に大きく悩む必要はないでしょう。

また、ゼウスWiFiをはじめとするクラウドSIMはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア回線が使えるため、全国各地で通信が安定しているのが特徴的です。

そして、ゼウスWiFiは数多くあるクラウドSIMサービスの中で実質月額料金が業界最安

データ無制限である必要はないけど、大容量のモバイルWiFiを安く契約したい」と考えている方におすすめです!

ゼウスWiFiの
お申し込みはこちら


クラウドSIMの中でM最安級であるゼウスWiFiの詳細はこちらの解説をご覧ください。

まとめ 〜2024年の最も安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiはこれ!〜

この記事のまとめ

ここまでの内容を踏まえて2024年6月現在の安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiはこちら。

2024年6月現在の安いモバイルWiFi・ポケット型WiFi


⚫︎楽天モバイル
⚫︎カシモWiMAX
⚫︎GMOとくとくBB
⚫︎BIGLOBE WiMAX
⚫︎ゼウスWiFi

なお、安いモバイルWiFiを選ぶ際は、データ容量や通信速度の速さにも着目することが大切です。上記の中で特に通信速度が速いのがWiMAX。かつ、データ容量の制限なしで利用可能です。通信速度の速さも重視する方は、WiMAXプロバイダの中でも特に安いカシモWiMAXを選ぶのがおすすめです。

とにかく料金が安いモバイルWiFiを選びたい方は楽天モバイルを選ぶのがよいでしょう。

楽天モバイル
Rakuten WiFi Pocket 2Cの
お申し込みはこちら


よくある質問

料金が安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiに関してよくある質問

最後に料金が安いモバイルWi-Fiに関してよくある質問を紹介し、お答えします。


一人暮らしの自宅用におすすめな安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiは?

WiFi環境を整える方法は、光回線・ホームルーター・モバイルWi-Fiの3つがあります。ただ、一人暮らしであれば、工事不要で持ち運び可能なモバイルWi-Fiがおすすめ

ご自宅が楽天回線またはau回線の対応エリアでなのであれば、業界最安級のRakuten WiFi Pocket(楽天モバイル)が当サイト一押しです。

速度重視であれば、5G通信が使えてデータ無制限のGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBの詳細を
もう一度見る


安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiを見分ける方法は?何を比較すればよい?

プラン料金ではなく、キャッシュバックなどを含めたキャンペーンや最低利用期間を考慮した、実質月額料金を比較することが最も重要です。

また、Wi-Fi環境を整えるうえで、料金以外に重視すべき要素は以下の3つです。

①通信できるデータ容量
②速度/通信の安定性(端末のスペック)
③縛りの期間 (最低利用期間)

これら3つをチェックすると良いでしょう。

モバイルWiFi・ポケット型WiFiを安い料金でレンタルできるサービスは?

安く短期レンタルするならWiFiレンタルどっとこむやNETAGEなどのモバイルWi-Fiレンタルサービスを利用するのがおすすめです。1日単位でレンタル可能です。

ただ、上記のサービスで短期レンタルするよりも、楽天モバイルなど契約期間なしでモバイルWi-Fiを契約できるサービスを利用した方が追加料金が発生しないためおすすめです。

短期利用におすすめの縛りがないモバイルWiFi・ポケット型WiFiは?レンタルか、契約か悩んでいる…。

1ヶ月未満の短期間利用であれば、WiFiレンタルどっとこむがおすすめです。

その他おすすめのモバイルWiFiをご紹介していますので、短期間でモバイルWi-Fiの利用を考えているなら、「モバイルWiFiを短期間だけレンタルしたい!期間別おすすめサービス」をご覧ください。

また、契約事務手数料・縛り・契約期間のない楽天モバイルのモバイルWiFi「Rakuten WiFi Pocket」を持つのもおすすめです。

楽天回線・au回線圏内であればデータ無制限なので、1人1台持っていても損しないモバイルWiFiです。

制限なしで利用できて
月々の料金が安いコスパの高い
モバイルWiFi・ポケット型WiFiは?

データ容量の制限なしで、月々の料金が安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiは楽天モバイルWiMAXの2つです。

楽天モバイルは3,281円、WiMAXは実質月額料金が特に安いカシモWiMAXであれば3,896円で利用できます。

ただ、楽天モバイルはWiMAXと比較して通信速度は劣ります。モバイルWiFiをとにかく安く利用したい方は楽天モバイル通信速度も重視したい方はWiMAXがおすすめです。

安くて速度が速い
モバイルWiFi・ポケット型WiFiは?

安くて通信速度が速いモバイルWiFi・ポケット型WiFiはWiMAXです。各モバイルWiFiの通信速度と実質月額料金の比較を見てみましょう。
   
楽天
モバイル
WiMAX クラウド
SIM
(ゼウス
WiFi)
実質月額料金 3,281円 3,896円 3,221円
端末
ルーター
Rakuten
WiFi
Pocket
2C
Speed
Wi-Fi
5G X12
H01
最大通信速度 150Mbps3,900
Mbps
150Mbps
実測値 24.77
Mbps
85.84
Mbps
17.21
Mbps
※カシモWiMAXを契約した場合。

WiMAXは他のモバイルWiFiよりも高額ですが、速度が圧倒的に速いことがわかります。通信速度の速さを重視する方はWiMAXがおすすめです。

海外でそのまま使える安い
WiFiルーターは?

海外でそのまま使える安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiは楽天モバイルとゼウスWiFiです。

楽天モバイルは海外指定71の国と地域で、毎月2GBまで無料で利用可能。2GBを超過した後は最大128kbpsで使い放題となります。

そして、ゼウスWiFiは1日290円〜の料金で海外でも利用可能です。

短期間の滞在であれば楽天モバイル長期間滞在ならゼウスWiFiと選ぶのがよいでしょう。

無制限・大容量・小容量
それぞれで最も安いのは?

データ容量無制限・大容量・小容量のそれぞれで最も安いモバイルWiFi・ポケット型WiFiは以下のとおりです。

無制限・大容量・小容量のそれぞれで最も安いモバイルWiFi・ポケット型WiFi


⚫︎無制限:楽天モバイル(3,281円)
⚫︎大容量(100GB):ゼウスWiFi(3,221円)
⚫︎小容量(20GB):モンスターモバイル(2,112円)

必要なデータ容量に合わせて安いモバイルWiFiを選びましょう。

1000円以下で契約できる
モバイルWiFi・ポケット型WiFiは?

永続的に1,000円以下で契約できるモバイルWiFi・ポケット型WiFiはありません

一方で、ゼウスWiFiのギガ並盛30GBプランであれば980円という1000円以下の料金で利用可能です。

ただ、980円で利用できるのは利用開始月から3ヶ月目まで。4ヶ月目以降は値上げされ2,361円での利用になります。

値段の安さより通信速度の速さを
重視する人におすすめなのは?

値段の安さよりも通信速度の速さを重視する方におすすめなのはWiMAXです。

当ページで紹介した楽天モバイル・クラウドSIMと比較して料金は高めですが、通信速度は圧倒的に速いです。

料金が安いおすすめの
モバイルWiFi・ポケット型WiFiを
もう一度見る